ホンダの「Modulo X」シリーズに新たに「ヴェゼル ツーリングModulo X」と「ヴェゼル ハイブリッドModulo X」が加わり、2019年11月29日から販売が開始される。

ホンダ ヴェゼルに、Modulo Xシリーズ初の専用フロントスポーツシートを採用

ホンダのコンプリートカーブランド「Modulo X」に新たな仲間が加わった。都会的なフォルムと使い勝手の良さで人気のコンパクトSUVヴェゼルをベースにした、ヴェゼル ツーリングModulo Xとヴェゼル ハイブリッドModulo Xの2タイプだ。ホンダ車を知り尽くした熟練工たちが造り上げたドレスアップ&チューニングパーツを数多く採用する。

ヴェゼル ツーリングModulo Xは、1.5Lターボエンジンを搭載するヴェゼル ツーリングをベースとする。ヴェゼル ハイブリッドModulo Xは、FFグレードはヴェゼル ハイブリッドRS、4WDグレードはヴェゼル ハイブリッドZをベースとする。ちなみに4WDは「Modulo X」シリーズ初だ。

エクステリアの仕様はFFのホイールが18インチで4WDが17インチであること以外、2タイプともに同じで、専用フロントグリルをはじめ専用エアロバンパー、専用リアガーニッシュなどを装備する。ボディ色はプレミアムクリスタルブルー、プラチナホワイトパール、プレミアムクリスタルレッドメタリック、クリスタルブラックパールの4色。

インテリアも同様にブラックインテリアを基調とし、「Modulo X」シリーズ初採用となる専用フロントスポーツシートが存在感を放っている。もちろん走りにもこだわりをみせ、専用サスペンションとエアロパーツの空力効果によりフラットライドを実現しているという。

ベース車が人気のヴェゼルということもあり、多くのユーザーの関心を呼ぶ1台に仕上がった「Modulo X」シリーズのニューフェイスと言えそうだ。

画像: ボディ色プレミアムホワイト・パール。パーツ類はホンダの純正アクセサリメーカーであるホンダアクセスが担当。

ボディ色プレミアムホワイト・パール。パーツ類はホンダの純正アクセサリメーカーであるホンダアクセスが担当。

ホンダ ヴェゼルのModulo Xモデル 主要装備

■エクステリア
専用フロントグリル
専用フロントエアロバンパー
専用フロントエアロガーニッシュ
専用LEDフォグライト
専用リアエアロバンパー
専用リアエアロガーニッシュ
Modulo X専用エンブレム
専用18インチアルミホイール(FF)
専用17インチアルミホイール(4WD)
■インテリア主要装備
専用フロントスポーツシート
専用リアシート
専用フロアカーペットマット

ホンダ ヴェゼルのModulo Xモデル 車両価格

ヴェゼル ツーリングModulo X(FF):352万8800円
ヴェゼル ハイブリッドModulo X(FF):346万7200円
ヴェゼル ハイブリッドModulo X(4WD):361万7900円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.