スズキ GSX-R1100W 1995 年

基本的には車体グラフィックの変更だが、フレームとフロント倒立フォークの薄肉化。新型軽量ホイールやスイングアームにより、全体で10kgも軽量化された。

●水冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒●1074cc●155PS/10000rpm●11.7kg-m/9000rpm●224kg●120/70R17・180/55R17●輸出車
記事本文に戻る

This article is a sponsored article by
''.