ヤマハ XJR400S 1994 年7月

XJR400をベースに、リアサスペンションを専用にセッティングされたオーリンズ製ユニットに変更し、さらに専用のエンブレムを装着。価格はスタンダード仕様の1万円高に収まっていた。4000台の限定モデルとして登場したが、後に登場するXJR400Rの元となった。

●空冷4ストDOHC4バルブ並列4気筒●399cc●53PS/11000rpm●3.5kg-m/9500rpm●175kg●110/70-17・150/70-17●58万9000円
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.