ライカカメラ社はライカのインスタントカメラ、ライカ ゾフォートに新色のレッドが追加される。発売は2019年12月発売予定で、価格は3万3500円(税別)。

ライカ ゾフォートは2016年に発売されたライカ初のインスタントカメラ。コンパクトなボディで、フィルムは富士フイルムのinstax mini互換。ホワイト、オレンジ、ミントの3色に新たに鮮やかなレッドが加わる。

画像1: ライカのインスタントカメラに新色が追加
ライカ ゾフォート レッド
画像2: ライカのインスタントカメラに新色が追加
ライカ ゾフォート レッド

ライカ ゾフォート

レンズ:f12.7/60mm(35mm判換算34mm相当)
撮影範囲:0.3m~0.6m (接写モード)/0.6m~3.0m(標準モード)/3.0m~∞(遠景モード)
シャッタースピード:1/8~1/400秒
ファインダー:光学実像式ビューファインダー0.37倍(接写モード用視差補正付き)
撮影モード:自動、自撮り、人物&パーティー、アクション&スポーツ、バルブ(長時間露光)、接写、セルフタイマー、二重露光
露出補正:-0.7EV/+0.7 EV
ISO感度:ISO 800
使用フィルム:instaxフィルム
セルフタイマー:2秒/10秒
内蔵フラッシュ:自動ストロボ(輝度補正機能付き)
電源:リチウムイオンバッテリーパック(3.7V、740mAh、2.6Wh)
バッテリー寿命:約100枚

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.