白い矢の意を持つヴィットピレン・黒い矢の意を持つスヴァルトピレンが、ブルーとゴールドに! どちらもスポークホイールを採用

ハスクバーナモーターサイクルズが、イタリアミラノで開催されたEICMA2019で、「VITPILEN 701」(ヴィットピレン)と「SVARTPILEN 701」(スヴァルトピレン)のニューモデルを出展しました。

新型 VITPILEN 701

現行のVITPILEN 701/138万100円(税込)

画像: 現行のVITPILEN 701/138万100円(税込)

カフェレーサーテイストの「VITPILEN 701」は生産から3年、スクランブラーテイストの「SVARTPILEN 701」は生産から2年が経過。

いずれもビッグシングルエンジン(692.7ccの水冷単気筒)を搭載し、細身で軽量、街から峠まで機敏な走りを得意とするモデルです。スタイリングの斬新さも相まって、日本でも注目を浴びています。

新型 SVARTPILEN 701

現行の SVARTPILEN 701/138万100円(税込)

画像: 現行の SVARTPILEN 701/138万100円(税込)

今回発表された新型は、スポークホイールを新採用。グラフィックとカラーも変更されています。

日本での発売時期と価格は未定ですが、2020年モデルとして、近い将来販売されそうです。

画像: 新型 VITPILEN 701

新型 VITPILEN 701

画像: 新型 SVARTPILEN 701

新型 SVARTPILEN 701

ハスクバーナ新型「VITPILEN 701」と「SVARTPILEN 701」あなたはどっち派?

画像9: ハスクバーナ「VITPILEN 701」「SVARTPILEN 701」の新型が登場、あなたはどっち派?【EICMA 2019速報!】

もし買うならこっち! と思った方をお選びください。
回答後、集計結果をご覧いただけます。
このアンケートはオリジナルサイトでのみ参加できます。

  • 画像10: ハスクバーナ「VITPILEN 701」「SVARTPILEN 701」の新型が登場、あなたはどっち派?【EICMA 2019速報!】
    新型「VITPILEN 701」
  • 画像11: ハスクバーナ「VITPILEN 701」「SVARTPILEN 701」の新型が登場、あなたはどっち派?【EICMA 2019速報!】
    新型「SVARTPILEN 701」
  • 画像12: ハスクバーナ「VITPILEN 701」「SVARTPILEN 701」の新型が登場、あなたはどっち派?【EICMA 2019速報!】
    新型「VITPILEN 701」
    60
    661
  • 画像13: ハスクバーナ「VITPILEN 701」「SVARTPILEN 701」の新型が登場、あなたはどっち派?【EICMA 2019速報!】
    新型「SVARTPILEN 701」
    40
    447

ご回答ありがとうございました!

ハスクバーナ 新型「VITPILEN 701」「SVARTPILEN 701」の主なスペック

※《 》内はSVARTPILEN 701
 
最低地上高:140mm《164mm》
シート高:830mm《835mm》
車両重量:157kg《161kg》
エンジン形式:水冷4スト単気筒
総排気量:692.7cc
ボア×ストローク:105×80mm
最高出力:55kW(74PS)
最大トルク:72N・m
燃料タンク容量:12L
変速機形式:6速リターン
ブレーキ形式(前・後):シングルディスク・シングルディスク

ハスクバーナ・モーターサイクルズ・ジャパン 公式サイト

ハスクバーナ世田谷

前モデルの試乗インプレはこちら!

VITPILEN 701

SVARTPILEN 701

普通二輪免許で乗れる373ccの「401」シリーズの新型も登場

ハスクバーナはアドベンチャーコンセプトモデルもEICMA2019で発表!

2020年以降の市販車情報はEICMA2019発表機種で、先取り!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.