着々と延伸する東海環状道、今回の開通により延長100kmを超えた!

東海環状自動車道(C3)の大野神戸(おおのこうど)IC~大垣西ICが、12月14日(土)15時に開通します。

東海環状道は、愛知・岐阜・三重3県の各都市を環状に連結する高規格幹線道路です。

画像: 着々と延伸する東海環状道、今回の開通により延長100kmを超えた!

今回の開通(7.6km)により、全区間約153kmのうち開通延長が100kmを超えることとなります。

なお、全線開通への期待もかかり、現在のところは2019年度にさらに関広見IC~山県ICが開通予定。

その後2024年度には、山県IC~大野神戸ICが開通予定で、岐阜県・愛知県間の交通の流れは大きく変わることでしょう。

また、2024年度は北勢IC~大安ICの開通も予定されています。

写真:NEXCO中日本

公式サイト 料金など詳細はこちらからご覧いただけます。

おすすめ関連記事

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.