カワサキ ZZR250 1990 年 3月

400/600/1100とラインアップされるZZRシリーズの末弟。GPZ250R〜GPX250Rと受け継がれ、熟成の域に達していた水冷DOHCツインエンジンを搭載。最高出力はGPXよりあえて5PS落とされ、扱いやすさと耐久性・経済性を重視。スチール製のツインチューブフレームに大柄なフルカウルを組み合わせ、ZZRの名に恥じない風格を備える。

●水冷4ストDOHC4バルブ並列2気筒●248cc●40PS/12500rpm●2.4㎏-m/10000rpm●146㎏●100/80-17・140/70-17●48万9000円
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.