ヤマハ TZR250 1990 年2月

前年に登場した後方排気エンジンを搭載したTZRがマイナーチェンジ。最大の変更点は、フロントフォークに倒立タイプを採用したこと。特徴的なレイアウトのエンジンも、キャブレターをはじめ、2ウェイYPVSの採用など吸気系の大幅変更や、内部パーツの見直しなどによって、扱いやすさを向上させている。

●水冷2ストクランクケースリードバルブ並列2気筒●249cc●45PS/9500rpm●3.8kg-m/8000rpm●138kg●110/70R17・140/60R17●61万9000円
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.