海外ドラマスターとファンの交流イベント「海外ドラマ スターコンベンション」が2020年2月に開催決定。第1回目のゲストとしてTV「新スタートレック」ジョナサン・フレイクス氏、ブレント・スパイナー氏が来日する。

海ドラファン感涙の体験型イベントが2020年2月にスタート!

海外ドラマ俳優とファンとの交流を目的とする新たなイベント「海外ドラマ スターコンベンション」が2020年2月1日(土)・2 日(日)に東京・神保町で開催される。 同イベントは海外ドラマの配給・日本語版制作をはじめ、BS・CS 放送関連事業などを行なう「東北新社」と、今年開局30周年を迎えた海外ドラマ専門チャンネル“スーパー!ドラマTV”を運営する「スーパーネットワーク」が共同で新たにスタートさせるサービス。

海外ドラマは今や日本でも多くの作品を視聴できるようになり、ファン層はますます拡大中。インターネットやSNSでドラマやスターの情報が手軽に入手できるようになった事もあり、海外ドラマを『見て楽しむ』はもちろんのこと、『憧れの海外ドラマスター』と直接会って、写真撮影をしたり、サインを書いてもらったり、大好きなドラマのレアグッズをゲットしたりと、『会って(体験して)楽しむ体験志向』へとファンのニーズも多様化している。

そんな“お気に入りドラマのあの俳優に会いたい!”という海外ドラマファンのニーズにフォーカスした、人気スター俳優とファンをつなぐ交流イベント「海外ドラマスターコンベンション」。憧れのスターにファンが日本で直接会うことができる夢のような機会だ。

第1回のゲストは人気SFドラマ「新スタートレック」のあの二人!

記念すべき初回ゲストには、人気SFドラマ「新スタートレック」のライカー役ジョナサン・フレイクス氏とデータ役ブレント・スパイナー氏が決定! サイン会と撮影会のほか、オリジナル海外ドラマアイテムの販売も行なわれる。

画像: ライカー役ジョナサン・フレイクス氏

ライカー役ジョナサン・フレイクス氏

画像: データ役ブレント・スパイナー氏

データ役ブレント・スパイナー氏

2017年にドラマシリーズとして12年ぶりに復活した「スタートレック ディスカバリー」に続き、2020 年には「新スタートレック」のキャラクターが主人公の最新作「Star Trek: Picard(原題)」の配信も控えるなど、ますます盛り上がりを見せる「スタートレック ユニバース」展開への期待が高まる中、当イベントは、ジョナサン・フレイクス氏やブレント・スパイナー氏とファンの皆様が交流できるまたとないチャンス。チケットは11月23日(土・祝)10時~。この機会をお見逃しなく!

海外ドラマ スターコンベンション Vol.1概要
開催日: 2020 年 2 月 1 日(土)2 日(日)
開催会場: TKP ガーデンシティ PREMIUM 神保町 3 階 プレミアムボールルーム (東京都千代田区神田錦町 3-22 テラススクエア 3 階)
内容:サイン会、撮影会 他
入場料:入場無料(サイン会、撮影会に参加する場合は別途チケット購入が必要)
主催:株式会社東北新社/株式会社スーパーネットワーク

サイン会/撮影会のチケット情報
2019 年 11 月 23 日(土・祝)10:00 より販売開始
【発売プレイガイド】チケットぴあ
■サインチケット/ジョナサン・フレイクス 、ブレント・スパイナー各15,000 円
■撮影チケット/ジョナサン・フレイクス、ブレント・スパイナー 各15,000 円、2人合同撮影25,000 円 ※チケット料金は全て税込価格 ※予定枚数に達し次第販売終了

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.