映画・ドラマ専門チャンネル「シネフィルWOWOW」は、2019年12月に、人気英国男優タロン・エジャトンのドラマ初レギュラー作品で、映画『キングスマン』でのブレイク直前に出演したドラマ『スモーク 救命消防署(原題:The Smoke)』[全8話]を日本初放送する。

応募者全員にタロン・ブックレットをプレゼントするキャンペーンを実施

◆作品情報・放送概要◆
スモーク 救命消防署 (原題:THE SMOKE)12月9日(月)スタート/月~木曜 午後1:00~ 
全8話/英語・日本語字幕
制作国:イギリス 制作年:2014年  
出 演:ジェーミー・バンバー 、タロン・エジャトン 、ジョディー・ウィッテカー、ラシャン・ストーン

全身に大火傷を負いながらも現場に復帰したベテラン消防士のケヴを中心に、命がけで炎に挑み、人命救助にあたる消防チームの面々の人間模様を描いたドラマで、タロンは影のある新人消防士を演じている。

画像: 応募者全員にタロン・ブックレットをプレゼントするキャンペーンを実施

また、放送を記念して「タロン・エジャトンスペシャル・ブックレット[非売品]」を応募者全員にプレゼントするキャンペーンを実施。

◆キャンペーン概要◆
【受付期間】11月11日(月)13:00頃~12月18日(水)24:00
【応募方法】シネフィルWOWOWホームページ『スモーク 救命消防署』特設サイトのページ内より応募フォームに行き、必要事項を入力の上、ご応募ください。

【応募条件】2019年10月以降に加入し、2019年11月11日(月)~12月18日(水)時点で、「スカパー!」または「スカパー!プレミアムサービス」で、シネフィルWOWOWを単チャンネル契約している方。

〇ブックレット内容(予定)
瞬く間にスターの階段を駆け上ったタロンの軌跡や初レギュラー出演であり、映画『キングスマン』が世界初お披露目される約10か月前に放送されたドラマ『スモーク 救命消防署』にみるタロンの魅力などを紹介。また、特別企画として、漫画家・丸木戸マキ(「ポルノグラファー」シリーズ(祥伝社)、「オメガ・メガエラ(講談社))の描きおろしイメージ・イラストを掲載。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.