リラックスカジュアルの定番「ジョガーパンツ」をバイク用にアレンジ

ライダーのファッションに新たなムーブメントを打ち出し続けるマックスフリッツから、今季新たな話題を生むであろうライディングパンツがリリースされています。

おしゃれに敏感な方ならご存じでしょう。「ジョガーパンツ」の要素を取り入れた製品です。その名も「ジョガーモトパンツ」。

画像1: リラックスカジュアルの定番「ジョガーパンツ」をバイク用にアレンジ

ジョガーパンツは、もともとはジョギング用のパンツとして作られたもの。それがいまストリートで流行しています。ほら、裾がゴム素材でピタッとしたスウェットのようなジャージのようなパンツ、見たことありますよね!?

今回マックスフリッツは、それをライディングパンツに落とし込んじゃったわけです。

画像2: リラックスカジュアルの定番「ジョガーパンツ」をバイク用にアレンジ

主素材はアクリルニット。スースーして寒いんじゃないか、と思った方もいるでしょう。秋冬モデルとしてラインナップしたのです。もちろん防風フィルムをラミネート。しかもこのフィルムは透湿防水機能も備えています。

そして大事な膝パッド。当然、プロテクター用ポケットが備わっています。外入れ式で、楽々。街着として履きたいときは簡単に外せます。洗濯するときも楽ですよね。

膝をはじめ、お尻や前ポケット部分には60/40クロス(ロクヨンクロス)をあてて強度を確保。

画像3: リラックスカジュアルの定番「ジョガーパンツ」をバイク用にアレンジ

裏地は運動性を高くし、蒸れの軽減にも貢献するメッシュが採用されています。

画像4: リラックスカジュアルの定番「ジョガーパンツ」をバイク用にアレンジ

カラーはレッドミックスとブラウンミックスの2色をラインナップ。どちらも街からアウトドアまで使えるデザイン。個人的にはキャンプツーリングでのパンツとして最強なんじゃないかと思っています。

画像5: リラックスカジュアルの定番「ジョガーパンツ」をバイク用にアレンジ

これまでに、マックスフリッツが生み出してきたヒット作は、各社にも大きな影響を与えていると僕は思います。

たとえば、ストレッチデニム採用した細身のライディングパンツ、マウンテンパーカスタイルのライディングジャケット、ドレッシーなメダリオンを落とし込んだライディングブーツ、パーツで言えばおしゃれな革の引き手……枚挙にいとまがありません。

街着としてもおしゃれなバイクウエア。その流行を先取りしたければ、マックスフリッツの新製品を日々チェックするのが個人的におすすめと言いたいです。

レポート:西野鉄兵

マックスフリッツ【MFP-2304】ジョガーモトパンツ

レディース:税別14,000円
メンズ:税別15,000円(サイズS・M・L・2L)

マックスフリッツ オフィシャルウェブストア

マックスフリッツ製品、こちらのアイテムもおすすめ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.