ヴァイテックイメージングは、マンフロットのManhattan(マンハッタン)コレクションの、ソフトタイプのローラーバッグ「Manhattanランナー50ローラーバッグ」を発売すると発表した。本体価格は4万1420円(税別)。2019年11月28日(木)から発売予定。

撮影機材が多く、飛行機などでの移動にも便利なバッグ。

Manhattanランナー50は、多くの撮影機材を持ち運び、頻繁に移動するカメラマンに向けて作られたローラーバッグ。カメラバッグとしてはもちろんだが、中のカメラ収納インサートを取り外せば、旅行用のローラーバッグとしても使える。

Manhattanランナー50ローラーバッグの外観。

画像: 撮影機材が多く、飛行機などでの移動にも便利なバッグ。

Manhattanコレクションとは

Manhattanコレクションは、用途に応じて持ち運び方を変えられる機能性と、紫がかったスチールグレーの色味が特徴的なカメラバッグコレクション。洗練された都会的なデザインでありながら、撥水加工を施した丈夫なナイロン生地で作られているため、さまざまなシーンで使うことができる。以下は発売中のManhattanコレクション。

画像1: Manhattanコレクションとは

5インチまでの大きさのノートPC が収納可能。前面・側面に小物の収納に適したポケットあり。

画像2: Manhattanコレクションとは

カメラ収納インサートのファスナーを開けて収納することで、バッグ上部から機材へアクセスが容易。

画像3: Manhattanコレクションとは

カメラ収納インサートは取り出して、バックパックとして背負うことが可能。

画像4: Manhattanコレクションとは

前面に三脚の取付けが可能。滑り止め付きの三脚固定用ストラップが内蔵されている。

画像5: Manhattanコレクションとは

マンフロットロゴ入りの赤いファスナーの引き手がアクセント。

画像6: Manhattanコレクションとは

前面のデザインは三脚を固定する際の滑り止めの機能も果たす。

画像7: Manhattanコレクションとは

メイン収納部のファスナーの引き手に鍵の取付けが可能(*鍵は付属しない)。

画像8: Manhattanコレクションとは

可動式の仕切りを採用。機材に合わせて収納スペースの調整が可能。

画像9: Manhattanコレクションとは

背面にIDタグ付き。

画像10: Manhattanコレクションとは

主な仕様と問い合わせ先。

■外寸:高さ50cm × 幅35cm × 奥行20cm
■内寸:高さ48cm × 幅33cm × 奥行16cmカ
■カメラ収納インサート内寸:高さ44cm × 幅30cm× 奥行13cm
■PC収納スペース内寸:高さ42cm × 幅32cm ×奥行2cm
■重さ:3.3kg
■その他:撥水素材・レインカバー付属、機内持込可能サイズ

問い合わせ:ヴァイテックイメージング
電話:03-5404-6871

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.