2019年10月にwebオートバイでもっとも読まれた記事は何か!? 人気記事を読み逃してしまった方、ぜひチェックを!

第10位

平嶋夏海の「つま先メモリアル」(第5回:Suzuki KATANA)【ゆるふわ 3枚刃】

第9位

【新製品】スゴい「グリップヒーター」が出た!「しかも安い!」LEDスイッチをグリップに内蔵した新型ホットグリップで寒い冬をスマートに乗り切ろう!

第8位

レイザーラモンRGさんが「CB1100 TypeR」をホントに買った!バイカーズパラダイス南箱根で行なわれた〈納車式〉を密着取材

第7位

バイクにぴったり、ワークマン2019年秋冬おすすめ製品10選! 防寒・防水、キャンプやアウトドアにも適したおしゃれアイテムがいっぱい!

第6位

運転免許証の番号、12桁の意味。最後のひと桁でアレがわかっちゃう!

第5位

Honda レブル、2019年上半期「販売台数1位!」人気の秘訣を再検証します!<比較インプレッション>

第4位

250ccの「油冷」ジクサーが登場! スズキが〈東京モーターショー2019〉の出展車両を発表しました!

第3位!

【速報】ヤマハも東京モーターショー出展車両「18モデル」をドーンと発表!EVマシンが目白押しだ!【YAMAHA東京モーターショー2019】

第2位!!

話題沸騰!Ninja ZX-25R 大注目の4気筒スーパースポーツ、その詳細に迫る!【東京モーターショー2019】

第1位!!!

早くも話題沸騰!次世代のハンターカブ「CT125」のディテール全部見せます!【東京モーターショー2019速報 Vol.3】-Hondaブース出展車両-

以上のような結果となりました! グランプリは先日大盛況で幕を閉じた「東京モーターショー」ホンダブースの「CT125」の情報でした。「CT125」はコンセプトモデルとしての出展だったにも関わらず幅広い世代から注目を浴びています。発売されれば、大ヒット間違いなしでしょうね!

他にも、10月30日に発売された楠みちはる先生の名作漫画を特集したMOOK【あいつとララバイ ファンブック】のweb限定記事が大好評で公開中です。すでにたくさんの記事が公開されておりますので、こちらをご覧ください↓

ランキングトップ10からは外れましたが、ショーイベントで発表された歴代のコンセプトモデルを紹介した「忘れられないコンセプトモデルたち」シリーズは、懐かしさも相まって高い支持をいただきました。まだご覧になっていない方は是非チェックしてみてください。

また、今ではなかなか見ることが出来なくなった歴代名車のインプレッションをシリーズ化した「絶版名車インプレッション」も好評でした。

11月のランキングTOP10はどんな記事が入ってくるのでしょうか。いまもっともホットなコンテンツは、11月5日から始まった「EICMA2019」速報レポートです。この中の記事が本命中の本命か⁉

次回もどうぞお楽しみに!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.