「カメラマン2020カレンダー」の受注受付が開始となりました。風景はもちろん、花、動物、水中、飛行機、鉄道、ポートレート、昆虫、鳥、自転車、アートなどなど各ジャンルのエキスパート写真家41名(一部複数写真家によるユニット含む)よる傑作選です。サイズは3タイプ(壁掛けヨコ・タテの2タイプ=411x300mm、卓上=180x140mm)を用意しております。お買い求めはお早めに! ここでチラッとご紹介を。

山本純一さん「カムイの大地 北海道・新風景」

今回のカレンダーについて山本さんは「月に照らされた老木の荘厳な佇まい。夜空に輝く星と大地の鼓動。波にもまれて打ち上がる氷塊の軋む声。一寸先も見えないほど荒れ狂う暴風雪。遅い春を謳歌する動植物たちの息吹。北の大地の圧倒的な自然の凄さと表裏一体の美しさを、写真を通して少しでも多くの方に伝えることが出来ればと願っています」と。

画像1: mm-style.jp
mm-style.jp
画像2: mm-style.jp
mm-style.jp

カレンダーの詳細については以下をクリックしてください。同じ画面でご注文も承ります。

427FOTO ヤマワキタカミツさん「ペルシャの風」

今回の作品について427FOTO ヤマワキタカミツさんは「2019年夏。風の国、イラン・イスラム共和国を旅しました。灼熱の太陽に照らし出される緻密で繊細な芸術。剥き出しの大地に力強く呼吸する生命たち。相反するエネルギーが共存する不思議さを感じて頂ければ幸いです。機材は富士フイルム『GFX100』で撮影したものです」と。

画像3: mm-style.jp
mm-style.jp
画像4: mm-style.jp
mm-style.jp

カレンダーの詳細については以下をクリックしてください。同じ画面でご注文も承ります。

ご注文受付中のすべての写真家のカレンダーをご覧になりたい方はこちら!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.