臓器移植のドナーカードを携帯する「グリーンリボンライダー」運動

画像1: 臓器移植のドナーカードを携帯する「グリーンリボンライダー」運動

現在、日本では約14万人の方が臓器移植を必要としていますが、ドナーは約2%しかいないのが現状。多くの方がドナーを待っている状況なのですが、残念ながら日本では臓器移植に関する意識が低く、知識も十分でないと言わざるを得ない状況です。

臓器提供の意思は、健康保険証や運転免許証、インターネットによる意思登録、意思表示カードで示すことができます。そこで、臓器提供の意思表示カード「ドナーカード」登録に協力してくださるよう、ライダーに呼びかけたい、として始まった運動が「グリーンリボンライダー」運動なのです。

画像2: 臓器移植のドナーカードを携帯する「グリーンリボンライダー」運動
画像3: 臓器移植のドナーカードを携帯する「グリーンリボンライダー」運動

いざという時に、ひとりでも多くの命を救いたい。そんな思いに共鳴してくれるライダーの輪は着実に広がっており、今年の8耐でも、グリーンリボンライダー運動の趣旨に賛同した「チームRGS」「チームRSイトウ」などが、このステッカーをフロントカウルに貼ったマシンで参戦しています。

11月17日(日)には渋谷ヒカリエで「ありがとうフェスタ」も開催!

画像: 11月17日(日)には渋谷ヒカリエで「ありがとうフェスタ」も開催!

そして、臓器移植の未来のために活動するNPO法人・日本移植支援協会の発足20 周年を記念したイベント「ありがとうフェスタ」が、11月17日(日)に渋谷ヒカリエで開催されます。当日は会場にグリーンリボンライダー活動を応援するK'S STYLEがカスタムバイクを展示、現役レーサーやレジェンドライダー、バイク芸人、バイク女子のトークショーなども予定しているそうです。

カスタムバイクやトークショーを楽しみながら、グリーンリボンライダー活動のことを少しでも知ってもらえたら嬉しいです。ちょっと出かけたついででもいいので、是非このイベントをのぞいてみてください!

日本移植支援協会「ありがとうフェスタ」
開催日時:2019年11月17日(日)13:00~18:00
会場:渋谷ヒカリエ9階(入場無料)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.