放映開始12年目に入ったモーターマガジンMovie「竹岡 圭の今日もクルマと・・・」(現在の登録チャンネル人数99000人超)。その中から人気のコンテンツを紹介していきます。今回は新機軸のセダンフォルムが話題のプジョー508の登場です。(2019年3月FMC)
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー 「プジョー508」(2019年5月放映)

4ドアファストバックという名の新世代セダン

SUV全盛の中、あえて4ドアセダンで勝負をかけてきた新型プジョー508。もちろん、それなりの計算があってのことで、4ドアファストバックという、4ドアセダンのイメージを一新するような流麗なフォルムでその存在感を強烈にアピールしています。

質感の高い先端技術が融合したインテリア、そして先進運転支援機能の装備ともども、竹岡 圭さん眼にはとてもインパクトのある1台に映ったようです。

パワーソースは、1.6リッターターボガソリン(8速AT)と2リッターターボディーゼル(8速AT)の2種類で、今回はガソリンモデルを中心に試乗しました。

画像1: 4ドアファストバックという名の新世代セダン
画像2: 4ドアファストバックという名の新世代セダン
画像3: 4ドアファストバックという名の新世代セダン
画像4: 4ドアファストバックという名の新世代セダン
画像5: 4ドアファストバックという名の新世代セダン
画像: 竹岡 圭の今日もクルマと・・・プジョー508 Test Drive youtu.be

竹岡 圭の今日もクルマと・・・プジョー508 Test Drive

youtu.be

試乗記一覧

■プジョー508GTライン主要諸元

●全長×全幅×全高=4750×1860×1420mm
●ホイールベース=1595mm
●車両重量=1510kg
●エンジン= 直4 DOHCターボ
●排気量=1598cc
●最高出力=180ps/5500rpm
●最大トルク=250Nm/1650rpm
●駆動方式=FF
●トランスミッション=8速AT
●車両価格(税込)=467万5000円

■プジョー508GTブルーHDi主要諸元

●全長×全幅×全高=4750×1860×1420mm
●ホイールベース=1595mm
●車両重量=1630kg
●エンジン= 直4 DOHCディーゼルターボ
●排気量=1997cc
●最高出力=177ps/3750rpm
●最大トルク=400Nm/2000rpm
●駆動方式=FF
●トランスミッション=8速AT
●車両価格(税込)=501万1000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.