前編はこちらです。

昨日は半日しか走ってないので疲れてないから朝めっちゃ早く目が覚めてしまって。

しかもあんなに食べたのにもう腹ぺこ状態…(笑)

やっとの朝ごはん♡

画像: 朝ごはんも結構量がありましたよ!

朝ごはんも結構量がありましたよ!

もちろん全部食べて幸せ気分でツーリング二日目の準備。

ご飯を食べている間に布団を敷いたり片付けたりしてくれるのってありがたいですね!

二日目は海沿いをツーリングするんだ(๑•̀ㅂ•́)و✧

出発前に亭主さんが、ツーリングポイントを案内してくだいました♬

画像: 地図に印をつけて丁寧に説明してくださいました。

地図に印をつけて丁寧に説明してくださいました。

あ、安房グリーンラインでは紅葉が見れますよね!
去年は塩害があって枯れてしまったけど今年は大雨で塩が流れたからきれいになるらしいです♬
11月がきれいらしい(⌯¤̴̶̷̀ω¤̴̶̷́)✧
ぜひ見に行ってみてください(*´ω`*)

ありがとうございました*.+゚

みなさんとても愛想が良くて、にこにこ話してくださるので居心地がよかったです♬
屋根の下にバイクを置けるのは本当にありがたかったなぁ!!

本当だったらこの気候がいい感じの時期、ライダーさんがたくさん来るのだそう。

ですが、やっぱり台風の影響でなかなか来なくなってしまっているそうです…(´•̥ ω •̥` )
たくさんの方に来てもらいたいと仰っていましたよ〜!

それでは出発\( *´ω`* )/

画像: 行ってきまーす✌︎✌︎✌︎✌︎✌︎

行ってきまーす✌︎✌︎✌︎✌︎✌︎

まず最初は"ちくら漁港 朝市"というところへ向かってみました!

魚拓荘 鈴木屋さんのパンフレットコーナーで見つけたこのこのチラシに、ちょうど開催日だったので♬

画像: チラシを見ていたら宿の方が丁寧に道を案内してくださったので行ってみることに。

チラシを見ていたら宿の方が丁寧に道を案内してくださったので行ってみることに。

画像1: それでは出発\( *´ω`* )/

海鮮ものが売っていて、そこで焼くことが出来ました。

画像2: それでは出発\( *´ω`* )/
画像: (*´﹃`*)(*´﹃`*)(*´﹃`*)(*´﹃`*)

(*´﹃`*)(*´﹃`*)(*´﹃`*)(*´﹃`*)

海鮮以外にも地元産のものや、それを使った食べ物など色々売っていました*.+゚

画像: 他にもたくさん!

他にもたくさん!

画像: アワビ大きい(*゚O゚*)))

アワビ大きい(*゚O゚*)))

画像: カキも大きかった!!!!この写真じゃ伝わらない(笑)

カキも大きかった!!!!この写真じゃ伝わらない(笑)

美味しそう~興味ある~
が、しかし、お腹いっぱいでそこでは何も食べられず(笑)
またお邪魔したときに〜。

画像: ここも普段ならもうちょっと賑わっているんだろうなという感じです(´・_・`)

ここも普段ならもうちょっと賑わっているんだろうなという感じです(´・_・`)

あとは11月12月に各2回ずつ

次に
ブーンと走って海の博物館( д) ゚ ゚

海中展望台と迷いましたが海の博物館にしてみました!

画像: 小学生の記念写真(笑)(笑)

小学生の記念写真(笑)(笑)

『え?博物館!?(笑)』と思いました?正直思ったでしょ?
私も自分で、博物館?と思いましたがこれが結構夢中になってしまったのだ!!

中は色々な海の生物や鳥の標本があったり。

画像1: 次に ブーンと走って海の博物館( д) ゚ ゚
画像: クジラの顎~(-___-)

クジラの顎~(-___-)

ただ標本が並べられてるわけじゃないんですよ。
飾られてるカテゴリーが興味深い(笑)

画像: え、なになに。昨日食べたかじめの根っこからこんなに生物が出てきたの!!?

え、なになに。昨日食べたかじめの根っこからこんなに生物が出てきたの!!?

画像: シュールだな(笑)海関係あるの?(笑)

シュールだな(笑)海関係あるの?(笑)

他にもたくさん!

標本もいいけど、やっぱり生きてるのが1番ですよね♡
私が釘付けになって何十分も離れられなかったのがこちら↓↓↓

画像: ㊧アワビ㊨サザエ㊦うに

㊧アワビ㊨サザエ㊦うに

貝とうにのお食事です。

めっちゃ食べてるからね。貝なので結構スローに感じますが、数十秒目を離した隙きに結構進んでるから面白い!! 

みなさん貝が昆布食べてるところ見たことありますか?
私は初めてで、時間を忘れて眺めてられました(笑)

しかもこれ数十分後、うには自分のご飯をやめて、サザエのご飯横取りし始めましたからね(^^;
どおりでなんか、うにの海藻だけ美味しそうじゃないし、なかなか口元運ばないなと思ってたけど、サザエの横取りした瞬間めっちゃ食べるじゃん(笑)

 
もう1つめっちゃ興奮したのが、小さすぎる貝殻の標本。肉眼ではあまり見えないので、虫眼鏡で見るんですよ♬

私、10月始めに沖縄に行った時、3~4㎜くらいの小さい貝殻を見つけて喜んでいたのですが…
比べ物にならないくらい小さすぎて、しかも種類も多くて大興奮して見てました(笑)

あとは、うにのトゲの先は吸盤になっていることをこの海の博物館で初めて知りました!!
しかもプチプチこまめに動いてるんですよ!
面白い〜(*´・д・) 

うにってコロコロ転がって沈んでいるだけだと思っていたけど、張り付いてるのか(´⊙ω⊙`)

画像: 石を飾り付けてるおしゃれさんうにを発見♡

石を飾り付けてるおしゃれさんうにを発見♡

そんな感じでめちゃくちゃ長居してました(笑)

やっと外に出て、海中展望台には行かなかったけど
海辺に降りてみました。

画像: あれが海中展望台じゃあああ!

あれが海中展望台じゃあああ!

画像: 頭上注意立入禁止!とはどこだ?

頭上注意立入禁止!とはどこだ?

特にそこでのハプニングはありません!

強いて言うなら…
ここでお子様が言ってました。
『かに!!かに!!ぱぱ〜かにがいるー!!』と。

私は"え、どこどこ見たい"と思ったけど、私は大人なので興味ない雰囲気を醸し出し、子どもが騒ぐたびにそっち方向を見ることしかしませんでした。
#しっかり見ているんかーい
#もはや私はパパではないが
ということくらいかな?

画像2: 次に ブーンと走って海の博物館( д) ゚ ゚

まだ行きたいところがあるので出発٩(ˊᗜˋ*)و

そこは、実は初めて行くところ、御宿です!
意外でしょ?行ってそうなのにね(笑)

想像してたより平らで広かったです。

その日は、カヌーか何かの大会みたいなのが行われていて、賑わってました♬

また、道路挟んで反対側には伊勢海老の直売所のテントがあり、大きな伊勢海老がたくさんいます!

画像1: まだ行きたいところがあるので出発٩(ˊᗜˋ*)و

お客さんの目の前で、生きた伊勢海老を縦に真っ二つに切ってるところをちょうど見ることができましたo(*・ロ・*)o 

画像2: まだ行きたいところがあるので出発٩(ˊᗜˋ*)و

 
焼かれて半分火が通っても、まだ動いてる…
うぅ見てられない_:(´ཀ`」 ∠):_
でも美味しそうな匂い♡
まだお腹いっぱいだったので眺めて終わりましたヽ(;▽;)ノ

最後に向かったのは、サーフィンのオリンピック会場になるところ!

一宮 釣ケ先海岸です٩(。˃ ᵕ ˂ )و

画像: よくここでサーフィンやってますよね!

よくここでサーフィンやってますよね!

台風の影響でしょうね…
かなり砂浜荒れてました(´;ω;`) 

画像: 流木の山だらけ(´・_・`)

流木の山だらけ(´・_・`)

画像: なんの写真(笑)

なんの写真(笑)

 
ここでサーフィンの大会があるのかぁ!
盛り上がるんだろうなぁ。

サーフィン見に行ってみたい方、ぜひ下見にでも(〃˘罒')

ここの近くに前に、"GSR250と、GW引きこもりツーリング♡"の時に入った、TOPANGAという飲食店がありますよ*.+゚

画像: 最後に向かったのは、サーフィンのオリンピック会場になるところ!
画像: 前に食べたもの

前に食べたもの

というところで、ゆったり帰るにはちょうどいい頃合いの時間ね_( _´ω`)_

画像: というところで、ゆったり帰るにはちょうどいい頃合いの時間ね_( _´ω`)_

最後に有料道路で、また海を眺めながら走って帰りました*.+゚
GSRは250ccだけどこのどっしりした感じは本当に疲れないんですね♬
泊りがけのツーリングはやっぱり焦らずゆったりできていいなと改めて思いました。

最後に

災害によって辛い思いをしている方がたくさんいらっしゃるのは事実です。
それで、その県や地域に行くことを自粛している方がたくさんいらっしゃるのも事実です。
SNSなどにあげれば批判の声もあったりで。

ですが、現地の方は、逆にもっと来てもらいたいと思っているということは、生の声を聞いても改めてわかりました。

"たくさんの方に来て盛り上げてほしい"
"もっと知ってほしい"
この声は事実でした!!!
少なくともそう思ってる方はいます!

そして二日目はたくさんのライダーとすれ違いました♬
晴れて暖かく、ツーリング日和でしたもんね!

自粛している皆さん、ぜひ南房総にもツーリング行ってみてください(*´ω`*)

2回目だけど、安房グリーンラインは今年は塩害がなく紅葉がきれいらしいですよ*.+゚

ただ、施設に関しては営業していないところもありますので、事前にご確認を!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.