時計自体はトリプルセンサーやタフソーラーなどを搭載し、もちろんタフネス!

先進のテクノロジーとデザイン進化を続ける本格アウトドアギアPRO TREKの「クライマーライン」から、日本の最新消臭テクノロジーを取り入れた機能的デザインウェアブランド「MXP(エムエックスピー)」の素材をバンドに採用したニューモデルが登場しました。

画像1: 時計自体はトリプルセンサーやタフソーラーなどを搭載し、もちろんタフネス!

MXPは、動きやすさと吸汗速乾性などスポーツウェアとしての機能性と、ベーシックで研ぎ澄まされたデザイン、先端の消臭テクノロジーを併せ持つブランドです。

登山中の重要課題のひとつである荷物の軽量化を叶えるため開発し、誕生した消臭素材「マキシフレッシュR」を織り込んだ専用クロスバンドを採用しています。

時計フェイスにはホワイトインデックスリングを用いることで、指針位置の視認性を向上させると共にスポーティさと清潔感を表現。

また、バンドはアウトドアアイテムに多く用いられるヘリンボーン柄を採用。時計取付をより強固にするため格子状のステッチやステンレスの遊環、スペシャル感ある『MXP』タグと相まってワイルドで屈強なイメージにまとめられています。

画像2: 時計自体はトリプルセンサーやタフソーラーなどを搭載し、もちろんタフネス!

時計自体のベースモデルはダウンサイジングを果たしたPRW-60。

機能面では方位、気圧/ 温度、高度をワンタッチの操作で計測可能なトリプルセンサーVer.3や、光を動力に変え、各種機能を安定駆動させるタフソーラー、世界6局の標準電波を受信し時刻を自動修正するマルチバンド6などを搭載。

アウトドアから普段使いまで幅広いシーンで活躍するでしょう。

カシオ プロトレック「PRW-60YBM」

ケースサイズ:50.5×47.2×13.3mm
質量:68g
メーカー希望小売価格:税別55,000円
 
【主な機能】
・方位、高度・気圧、温度を計測可能なトリプルセンサー
・ 世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
・ タフソーラー
・ 気圧傾向表示機能
・ 気圧傾向インフォメーションアラーム
・ 耐低温仕様(-10℃)
・ 高度、気圧、湿度を計測する際に針が液晶と重なった場合、自動でデジタル表示から針を一時的に移動させる針退避機能
・ フルオートダブルLEDライト(文字板:ネオンイルミネーター、液晶:LEDライト)
・ 高い視認性を誇るSTN 液晶

こちらの記事もおすすめ!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.