ホンダ ホークⅡ CB400T 1977年 5月

「2気筒で4気筒以上の性能」をキーワードに開発されたCB400FOURの後継。超ショートストロークOHCツインは、吸気2/排気1の3バルブでバランサーも内蔵。ライバルを圧倒する動力性能を実現。クセのないハンドリングも高く評価され、ズングリとしたスタイルを揶揄する声を尻目に、爆発的な売れ行きを見せた。

●空冷4ストOHC3バルブ並列2気筒●395cc●40PS/9500rpm●3.2kg-m/8000rpm●181kg●3.60-19・4.10-18●31万9000円
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.