ツーリングで使用することを想定した実用的なカスタム

アフターパーツを幅広く扱う「プロト」が提案するスズキの新型KATANAカスタムは、すべてのライダーが安心・快適に乗れるよう手が施された一台です。

画像1: ツーリングで使用することを想定した実用的なカスタム

EFFEXのローダウンKITによってシート高を18mmダウンし、シート前方を細く絞り込む形状変更により足着き性を大きく改善しています。

シートは前後ともにマルナオによってカスタムされたゲルザブ仕様で、長時間でも快適な座り心地を実現。

画像2: ツーリングで使用することを想定した実用的なカスタム

その他にも高速道路クルージングで高い防風性能を発揮するMRAのウインドスクリーンや、ノーマルとはひと味違うサウンドを楽しめるアクラポヴィッチ製スリップオンマフラー(JMCA認定)を装備しています。

画像3: ツーリングで使用することを想定した実用的なカスタム
画像4: ツーリングで使用することを想定した実用的なカスタム

ブレーキの扱いやすさ・タッチが激変するブレンボ製ラジアルマスターシリンダーが走りをサポート。

スタイル面ではプロトオリジナルのフェンダーレスKITにご注目。純正のナンバー灯やウインカーをそのまま流用し、コストを抑えつつイージーな装着を可能としています。ノーマルとは大きく異なる軽快なリアビューが特徴です。

画像5: ツーリングで使用することを想定した実用的なカスタム
画像: 9月15日に開催された「KATANAミーティング2019」にも、ほぼ同じ仕様のカスタムKATANAを出展。このときはバッグを積載し、フェンダーレスキットにさり気なく備わった荷掛け箇所の存在をアピールしました。

9月15日に開催された「KATANAミーティング2019」にも、ほぼ同じ仕様のカスタムKATANAを出展。このときはバッグを積載し、フェンダーレスキットにさり気なく備わった荷掛け箇所の存在をアピールしました。

プロトが展開するカスタムパーツの詳細や価格はこちらの記事で!

プロトのカスタムKATANAは10月下旬まで〈バイカーズパラダイス南箱根〉に展示されています!

画像1: プロトのカスタムKATANAは10月下旬まで〈バイカーズパラダイス南箱根〉に展示されています!

現在、バイカーズパラダイス南箱根では、新旧カタナ展「KATANA TURN ME ON produced by MotorMagazine Ltd.」を開催中です。

ノーマルの新型KATANAをはじめ、ご紹介したプロトのカスタムKATANAやオリジナルカタナ「GSX1100S」のカスタム車を多数展示しております。

バイカーズパラダイス南箱根は、2019年8月にオープンしたばかりのライダーの新名所。施設運営協力費(バイク1台/1日500円)が必要ですが、中は快適空間で、ツーリングのひと休みスポットとして最適ですよ。

画像2: プロトのカスタムKATANAは10月下旬まで〈バイカーズパラダイス南箱根〉に展示されています!

バイカーズパラダイス南箱根

〒419-0101 静岡県田方郡函南町桑原1348-2
営業時間:平日9:00~18:00 土日祝7:00~18:00 ※冬季は~17:00
電話番号:0460-83-5819
Gate COST(施設運営協力費)
2輪/3輪 500円(1台/1日)
普通4輪 2000円(1台/1日)
※施設ご利用1500円以上で割引制度がございます。

バイカーズパラダイス南箱根と新旧カタナ展「KATANA TURN ME ON」の詳細はこちらの記事をご覧ください!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.