リコーイメージング株式会社は、明日9 月21 日(土)から各地で順次開催を予定しているファンイベント「PENTAX ミーティング 100 周年スペシャル」において、現在開発中のK シリーズデジタル一眼レフカメラを参考展示する。

PENTAXミーティングの申し込み受付はすでに終了しているが、東京・大阪での「PENTAX ミーティング」開催後、1 週間の期間限定でリコーイメージングスクエア新宿(9 月23 日~9 月29 日)、リコーイメージングスクエア大阪(9 月29 日~10 月5 日)においても参考展示を行う予定だ。

これが開発中のデジタル一眼レフ!

製品の概要について公表されているのは、以下の情報のみ。
・APS-Cサイズのイメージセンサーを搭載したKマウントデジタル一眼レフカメラの最上位モデル
・発売時期:2020年中をターゲットに開発中
・価格:未定

画像: これが開発中のデジタル一眼レフ!

PENTAX 100YEARS OF HISTORY を記念したオリジナルデザインの
ホットシューカバーを全世界3000 個限定で新発売!

2019 年11 月27 日にリコーイメージングはカメラ製品等で展開している「PENTAX」ブランドの起源である旭光学工業合資会社(当時)の誕生から100 年を迎えることを記念し、オリジナルデザインのホットシューカバーを数量限定で発売する。

画像1: PENTAX 100YEARS OF HISTORY を記念したオリジナルデザインの ホットシューカバーを全世界3000 個限定で新発売!

■製品名:ホットシューカバー「O-HC171」
■価格:オープン価格
■発売日:2019年10月4日(金)
■販売数量:全世界3000個限定

画像2: PENTAX 100YEARS OF HISTORY を記念したオリジナルデザインの ホットシューカバーを全世界3000 個限定で新発売!

ホーニング加工による精密な仕上げで研ぎあげたメタルパーツの上面に「PENTAX 100YEARS OF
HISTORY」ロゴを鏡面仕上げであしらっている。着脱時の指がかりを良くするための別パーツを用意し、カシメ加工で強固に固定しています。ブラックとシルバーどちらのカメラボディにもマッチするガンメタルカラーを採用。

画像3: PENTAX 100YEARS OF HISTORY を記念したオリジナルデザインの ホットシューカバーを全世界3000 個限定で新発売!
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.