ちょっとマニアックすぎ? いえいえ、こんなグッズを待っていた方は多いはず!

ホンダは、歴史的な名車「スーパーカブC100」のサービス資料を書籍として復刻した「メモリアルサービスアーカイブス C100編」を発売しました。

これは、取扱説明書、パーツカタログ、サービスマニュアルの3点を最新のスキャナー技術と丁寧な手作業により再現したもの。

画像1: ちょっとマニアックすぎ? いえいえ、こんなグッズを待っていた方は多いはず!

手書きのイラストや、当時の文体など、スーパーカブC100が生まれた「時代を楽しむ」ための、まさにメモリアルサービスアーカイブスです。

また、写真張り付けスペースやアクリルフレームを用いた専用パッケージなど、飾っておける仕様にもなっています。

画像2: ちょっとマニアックすぎ? いえいえ、こんなグッズを待っていた方は多いはず!

記載されている文章は、オリジナリティを尊重し、当時の表現がそのまま使用されています。そのため、現在の法令や時代背景などには合わないことも。

あくまでも書籍として楽しむもの。当時の香りを感じ取ることこそ、この商品の醍醐味でしょう。

スーパーカブファンはもちろん、古いバイクがお好きな方、1960年代をともに駆け抜けた方などにおすすめしたいグッズです。

メモリアルサービスアーカイブス C100編

メーカー希望小売価格(消費税8%込み):8,078円(消費税抜き本体価格:7,480円)
全国のHonda二輪車正規取扱店までお求めください。

そしてこの「メモリアルサービスアーカイブス C100編」の開発ヒストリーが読める特設ウェブサイトも立ち上がりました。

ちなみに「メモリアルサービスアーカイブス」は次作も決定しています。

そちらも超の付く名車「CB750Four」! 発売は9月下旬予定です。

ホンダ スーパーカブ ファンサイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.