絶賛発売中の「アベンジャーズ/エンドゲーム」MovieNEX(先行デジタル配信中)より、ボーナス映像の一部が解禁された(発売元:ウォルト・ディズニー・ジャパン)。

スタン・リーがこれまでのカメオ出演を振り返る「私は運のいい男だ」

世界中で爆発的なヒットを記録した「アベンジャーズ/エンドゲーム」は「アバター」(09)を超え、全世界歴代興行収入ランキング1位を獲得!只今MovieNEX絶賛発売中(デジタル配信中)。

このたびMovieNEXに収録されるボーナス映像の中から、昨年、惜しまれながらこの世を去ったアメコミ界のレジェンドで、マーベルの名誉会長でもあるスタン・リーのカメオ出演の歴史を振り返る映像が解禁!スタン・リーといえば、これまでのマーベル作品に必ずと言っていいほどカメオ出演をしていて、劇中での彼の登場を楽しみにしていたファンも多い。

今回解禁となった映像では、スタン・リー本人がこれまでのカメオ出演について「クリエイティブな人、特に映画を作る人々との仕事はワクワクする。考えるととんでもないことだ。自分のことだとは信じられない。こんなに運に恵まれるとはね。忘れられない経験だ」と嬉しそうに語る。映像には、過去作品のカメオ出演の舞台裏も収められており、撮影の邪魔になっていないか気にかけたり、出演者やスタッフに何度も「ありがとう」と感謝の言葉を述べるスタン・リーの姿が印象的だ。また、最後に「最初からすべて覚えてる。私は運のいい男だ」と笑顔で話す姿を見ると、思わず涙がこぼれそうになる。

画像: 「アベンジャーズ/エンドゲーム」MovieNEX スタン・リーのカメオ出演 www.youtube.com

「アベンジャーズ/エンドゲーム」MovieNEX スタン・リーのカメオ出演

www.youtube.com

『アベンジャーズ/エンドゲーム』がMCU作品の中で最後のカメオ出演となったスタン・リー。本作では、アベンジャーズのメンバーが“タイム泥棒作戦”によって、1970年にタイムトラベルしたシーンに登場している。監督を務めたルッソ兄弟と、脚本のスティーブン・マクフィーリー&クリストファー・マルクスは、そのシーンのスタン・リーについて視覚効果で1970年代の姿に若返らせたとMovieNEXに収録される音声解説で明かしており、「1970年代のスタンの写真と同じだ。服装も同じ、髪型も同じだね。最高のカメオだよ」と話している。ぜひMovieNEXで、スタン・リー最後のカメオ出演を、ボーナス映像と一緒に楽しんでほしい。

初回限定のボーナス・ディスクには、今回解禁した映像の他にも、製作の舞台裏や未公開シーン、ファン必見の貴重映像を多数収録(デジタル配信(購入)にも一部収録)。『アベンジャーズ/エンドゲーム』はMovieNEXで発売中(初回限定でブルーレイボーナス・ディスク付き)&デジタル配信中!

画像: 「アベンジャーズ/エンドゲーム」 発売中&デジタル配信中 MovieNEX/4,200円+税 4K UHD MovieNEX=8,000円+税 4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)=10,000円+税 © 2019 MARVEL

「アベンジャーズ/エンドゲーム」
発売中&デジタル配信中
MovieNEX/4,200円+税
4K UHD MovieNEX=8,000円+税
4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)=10,000円+税
© 2019 MARVEL 

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.