価格は「R3」が70万4000円、「R25」が67万1000円!

6月8日に宮城県のスポーツランドSUGOで開催された「YZF-Rミーティング」で先行公開された、「Monster Energy Yamaha MotoGP Edition」の発売が正式に発表されました!

MotoGPマシン「YZR-M1」のレプリカカラーとも言える今回のグラフィックは、ヤマハのYZF-R25 ABS(520台限定/国内)、YZF-R3 ABS(320台限定/国内)の両方に採用され、発売日は2019年10月20日となります。

気になる今回のグラフィックは、モンスターエナジーヤマハのグラフィックとカラーリング、ゴールドの音叉エンブレム、同じくゴールドの前後ブレーキキャリパーを採用しているのがポイント。また、リアサスペンションには専用のイエロースプリングを採用しています。

スタンダードカラーとの価格差は、いずれも3万円弱。レースファンにとっては、かなり魅力的な価格設定となっています!

画像1: YAMAHA 「YZF-R25 ABS」Monster Energy Yamaha MotoGP Edition

YAMAHA 「YZF-R25 ABS」Monster Energy Yamaha MotoGP Edition

画像2: YAMAHA 「YZF-R25 ABS」Monster Energy Yamaha MotoGP Edition

YAMAHA 「YZF-R25 ABS」Monster Energy Yamaha MotoGP Edition

画像: 価格は「R3」が70万4000円、「R25」が67万1000円!

関連記事

【動画】ヤマハYZF-R25、YZF-R3の最高速を計測しました!

 

ヤマハ 公式サイト R3/R25 Monster Energy Yamaha MotoGP Edition

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.