リアホイールもリムを1.85×18からアルミの2.15×18に交換している。ブレーキのドラムはフロントの同サイズのφ150×30㎜で、ツインショックを直立近くまで立てて装着するリアサスペンションのストロークは90㎜、これも当時は最大だった。
記事本文に戻る

人気記事

This article is a sponsored article by
''.