遂に! 遂に! 3年間の貯金を経て、やっとです!

まずバイクが置けるマンションに引越して…
その後もバイク貯金を続けて、早3年(;A;)

自分への誕生日プレゼントにおもいきって買っちゃいました!

この仕事をしていると、なかなかローンを組むのも難しいし、やっぱり金利は高いし…
念願の愛車はニコニコ現金一括払い( ≖ᴗ≖​)ニヤッ。

画像1: 遂に! 遂に! 3年間の貯金を経て、やっとです!

ホンダドリーム世田谷店さんで購入しました!

画像2: 遂に! 遂に! 3年間の貯金を経て、やっとです!

久しぶりに川島雄一郎さん(元国際A級モトクロスライダー)にもお会い出来たよ♪

画像: 私の隣が川島さんです!

私の隣が川島さんです!

ほんとうに色々とありがとうございます。

なんでCBR650Rにしたのか?!

フルカウルのバイクに乗りたかった!
CBR650Rともう1つ! 私が最後まで悩んだバイクはCBR250RRです。
インドで発表された時に「カッコイイ(灬º﹃º灬)♡」って思いました。

日本で発売されて、試乗して、ほんとに良いバイクだった。
でも…私には「足つきが良すぎた」んです。

もう少し大きいバイクで、体型に合ってるバイクが欲しい。それにその時はまだ貯金も溜まってなくて( ̄▽ ̄;)

ずっと欲しいバイクはCBR250RRだったのですが、貯金も溜まり始めたとき、中古でCBR250RRを買おうか最後まで迷った時に出てきたのが「CBR650R」でした!

これが欲しい♡

絶対、体型的にも所有するにも丁度いいはず!
乗る前にそう思いました(笑)

実際、月刊オートバイの「伊藤真一のロングラン研究所」の撮影で乗ってみて、ポジションも乗りやすいし、操りやすいし力もある。長距離好きの私にも合ってる感じがしました。

画像1: なんでCBR650Rにしたのか?!

ちょっとデザイン的に変えたい所もあるので、
そこは買ってから変えていけば良いかなって感じがしていて、撮影の時もずっと欲しい!欲しい!言ってたんです(笑)
なので、この時の扉絵は欲しい感満載の1枚♡

画像2: なんでCBR650Rにしたのか?!
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.