中日本高速道路株式会社(NEXCO中日本)では、2019年9月9日からE1東名高速道路でリニューアル工事と集中工事を実施する。(タイトル写真はイメージです)

この期間に東名高速を利用するなら、事前の情報で確認を!

NEXCO中日本では、安全を最優先し、ドライバーに安心で快適に高速道路を利用してもらうため、主要な高速道路でほぼ毎年リニューアル工事と集中工事を行っている。

画像: 主要な工事区間。スマホの画面などでは見にくいから、Webサイトなどで確認してほしい。

主要な工事区間。スマホの画面などでは見にくいから、Webサイトなどで確認してほしい。

●東名リニューアル工事

2019年9月9日(月)から12月20日(金)までの103日間、大井松田インターチェンジ(IC)~清水ジャンクション(JCT)間の上下線で、土日祝日を含む昼夜連続規制(ルート変更や対面通行規制など)を行う。

9月24日(火)〜26日(木)、および12月13日(金)〜15日(日)の6夜間は、、清水JCT→富士川スマートIC間の上り線で通行止めを行う。

●東名集中工事

11月18日(月)から12月6日(金)までのうち平日の12夜間、東京IC~伊勢原JCT間の上下線で2車線規制を行う。また横浜青葉ICのランプウェイでは、11月25日(月)〜27日(水)に出口、12月2日(月)〜4日(水)に入口を夜間は閉鎖する。

画像: いくつか迂回ルートも示されている。詳しくは、NEXCO中日本のWebサイトで。

いくつか迂回ルートも示されている。詳しくは、NEXCO中日本のWebサイトで。

工事期間中は走行可能な車線数が減少するため、渋滞が予想される。NEXCO中日本では、走行経路を選べるよう所要時間や渋滞が予測される時間帯の情報を提供していくが、この期間に東名高速を利用する人は、迂回や出かける時間を変更したほうがいいだろう。

なお、所定の迂回路を利用した場合には、迂回しなかった場合の料金と同額とされるので、積極的な迂回に協力して欲しいとのことだ。

工事情報や交通規制情報については、NEXCO中日本の工事専用Webサイトや工事専用ダイヤル、情報板、ハイウェイラジオ、ハイウェイテレホンなどで随時提供される。

出かける前には、最新の交通状況を忘れずに確認しておきたい。時間には余裕を持って、くれぐれも安全運転で! (写真:NEXCO中日本)

画像: 工事のイメージ

工事のイメージ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.