大ヒット中の「アラジン」で人気再燃のビッグスター、ウィル・スミスが超絶アクションに挑む、この秋話題の大作「ジェミニマン」。ここでウィルは「若き日のウィル」と戦うことになるのだが、何と日本語吹替え版の声優を江原正士と山寺宏一が務めることになった。
画像1: 声優界のレジェンド、江原正士と山寺宏一がWウィルで前代未聞の共演!「ジェミニマン」
画像2: 声優界のレジェンド、江原正士と山寺宏一がWウィルで前代未聞の共演!「ジェミニマン」

江原正士は「メン・イン・ブラック」「ハンコック」
山寺宏一は「インデペンデンス・デイ」「アラジン」

そう、実はこの大御所二人、ともにウィル・スミス声優としても有名。江原正士は「メン・イン・ブラック」「ハンコック」で、山寺宏一は「インデペンデンス・デイ」(地上波版)「アラジン」でウィルの声を担当、さらに「アイ・アム・レジェンド」ではソフト版と地上波版をそれぞれ吹き替えていたという実績も。

そして「ジェミニマン」では、現在のウィル・スミスを江原正士が、若き日のウィル・スミスを山寺宏一が演じるという。どのへんがどう違ってどう同じになるのか!? 今から楽しみで仕方ない。

「もう長く山寺くんとは共に演ってきていますが、ひとつの作品で、年代こそ違え同じ俳優さんを吹き替えるのは初めてですから、皆さんに楽しんで頂けることを確信しております。」(江原)
「この映画の設定と、相手が江原さんと聞いて、非常に納得してこれはナイスアイデアだと思いました。凄く面白いニュアンスのものができるんじゃないかと楽しみになりました」(山寺)

いや、ホント、ナイスアイディア。続報が楽しみです。

「ジェミニマン」10月25日(金) 全国ロードショー

© 2019PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.