放映開始12年目に入ったモーターマガジンMovie「竹岡 圭の今日もクルマと・・・」(登録チャンネル9万5000人超)。その中から特にアクセスの多かった新旧のコンテンツを紹介していきます。今回の搭乗はトヨタ スープラ。そのアグレッシブな走りをご覧下さい。(2019年5月FMC)
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー・アーカイブ「トヨタ スープラ」(2019年6月放映)

ラインアップグレードすべてを試乗

17年ぶりに復活し、5世代目となる新型トヨタ
スープラ。CASE(コネクテッド/自動運転/シェアリング/電気自動車)の流れが加速する中で「走る楽しさ」を全面に打ち出し、クルマのもうひとつのあり方をアピールしています。

3L直6ターボのRZと2L直4ターボ(出力違い2タイプ)のSZ-R、SZの3つをラインアップしていますが、竹岡 圭さんの「せっかくだから全部乗っちゃいましょう!」の一言で動画の内容が決定しました。

試乗コースは3台の性格をしっかりと比較するために同じワインディングの上り下りとしました。それぞれのクルマの評価は動画でご覧いただくとして、見どころのひとつとして「彼女の軽快なハンドリング捌き」をお伝えしておきます。

画像1: ラインアップグレードすべてを試乗
画像2: ラインアップグレードすべてを試乗
画像3: ラインアップグレードすべてを試乗
画像4: ラインアップグレードすべてを試乗
画像5: ラインアップグレードすべてを試乗
画像: 竹岡 圭の今日もクルマと・・・トヨタ スープラ Test Drive youtu.be

竹岡 圭の今日もクルマと・・・トヨタ スープラ Test Drive

youtu.be

竹岡圭のインプレ動画バックナンバー

■トヨタ スープラRZ 主要諸元

●全長×全幅×全高=4380×1865×1290mm
●ホイールベース=2470mm
●車両重量=1410kg
●エンジン= 直6 DOHCターボ
●排気量=2997cc
●最高出力=340ps/5000rpm
●最大トルク=500Nm/1600-4500rpm
●駆動方式=FR
●トランスミッション=8速AT
●車両価格=690万円(税込)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.