2019年8月21日、日産は商用バンのNV350キャラバンの特別仕様車「プレミアム GX アーバンクロム」を発売すると発表した。車両価格は320万40円〜410万2920円となっている。

NV350キャラバンを上質で存在感のあるスタイルに

画像: フロントグリルやドアミラーなどに専用のダーククロム色を採用(写真はオプション装着車)。

フロントグリルやドアミラーなどに専用のダーククロム色を採用(写真はオプション装着車)。

NV350キャラバンは日産の商用バンだ。かつての車名はキャラバンのみだったが、2012年6月に現行型にフルモデルチェンジされたとき、NV350キャラバンに車名を変更した。NVとは「Nissan Van」の略称だ。

存在感のあるスタイルや、小型貨物車4ナンバークラスでは最も広くて使い勝手の良い荷室空間などでユーザーには好評だ。インテリジェント エマージェンシー ブレーキなどの先進装備で高い評価を得て、業務用からレジャーや趣味などのプライベート用まで、幅広いユーザーに愛用されている。

画像: バックドアフィニッシャーもダーククロム色を採用(写真はオプション装着車)。

バックドアフィニッシャーもダーククロム色を採用(写真はオプション装着車)。

今回の特別仕様車は、エクステリアデザインを重視するユーザー向けに、上質で存在感のあるスタイルに仕上げられている。

最上級グレードのプレミアム GXをベースに、専用のダーククロム色をグリル、ドアミラー、バックドアフィニッシャーに採用し、専用デザインの15インチ アルミホイールやLEDヘッドランプ、フロントプロテクターを特別装備した。

また、オプションでサイドシルプロテクター&リアアンダープロテクターも設定している。さらに、メーカーオプションでインテリジェント アラウンドビューモニター(移動物検知機能付)や助手席用エアバッグ+2ステージロードリミッター付プリテンショナーシートベルト、助手席側ワンタッチオートスライドドア(挟み込み防止機構付)なども装着可能だ。

画像: 室内は基本的にベース車のプレミアムGXと変わらない。

室内は基本的にベース車のプレミアムGXと変わらない。

ボディはロングルーフの標準ルーフのみで、乗車定員は2ないし5人。エンジンは2Lガソリンと2.5Lディーゼルターボを設定し、トランスミッションは5速ATのみだ。

車両価格(税込)は、2WDはガソリンが320万40円、ディーゼルターボが379万5120円。4WDはディーゼルターボのみで、410万2920円。なお、この特別仕様車は持ち込み登録車で、オーテックジャパン扱いとなる。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.