若く美しくそして才能ある俳優たちが活躍するのは映画だけではありません。TVシリーズもその一つ、中でもNetflixの「ストレンジャー・シングス 未知の世界」は必見!キラキラのボーイズたちがくり広げるドキドキの青春サスペンスにもうクギづけ。世界的大ヒットも当然です。(文・幕田千宏/デジタル編集・スクリーン編集部)

女たらし役から愛すべきイケメンキャラへ!ジョー・キーリー

役名:Steve(スティーブ)
生年月日:1992年4月24日
年齢:27歳

「ストレンジャー・シングス」のキッズ一の愛されキャラがダスティンなら、ハイティーン一の愛されキャラとなっているのがジョー・キーリー演じるスティーブだ。当初は典型的な脳筋女たらしで学園の人気者だったスティーブだが、何しろジョーがあまりにキュートに演じるものだから、気が付けばスティーブはポンコツ風味を漂わせた愛すべきイケメンに変身。

ダスティンとの最強愛されタッグがその魅力に拍車をかけている。演じるジョーは1992年4月24日生まれの27歳。このドラマでその魅力を大きく開花させたジョーは、本作の監督ショーン・レヴィとタッグを組んだ最新作の映画『フリー・ガイ』ではライアン・レイノルズと共演している。

ワルの魅力がつまったワイルド系イケメン!デイカー・モンゴメリー

画像: ワルの魅力がつまったワイルド系イケメン!デイカー・モンゴメリー

役名:Billy(ビリー)
生年月日:1994年11月22日
年齢:24歳

悪役のはずだったスティーブのキャラ変化に伴い、新たな悪役として「ストレンジャー・シングス」にキャスティングされたのがビリー役のデイカー・モンゴメリーだ。ワイルド系イケメンのビリーはまさにワルな魅力が詰まったキャラクター。父の暴力に怯える苛立ちを妹マックスにぶつける支配的な人物だが、シーズン3ではキーマンの役割を果たし、単なるワルではない魅力も見せてくれる。

演じるデーカーは1994年11月22日生まれの24歳。オーストラリア出身の彼はデビューまもなく映画版「パワー・レンジャー」の主演に抜擢されるなど、ポスト・ヒュー・ジャックマンと期待を集める注目株。ワルもヒーローも演じられるニューカマーだ。

繊細で内向的な雰囲気に心惹かれる!チャーリー・ヒートン

画像: 繊細で内向的な雰囲気に心惹かれる!チャーリー・ヒートン

役名:Johnathan(ジョナサン)
生年月日:1994年2月6日
年齢:25歳

「ストレンジャー・シングス」で失踪したウィルの兄ジョナサンを演じているチャーリー・ヒートン。内向的でカメラが趣味の孤独な少年ジョナサンだが、チャーリーは彼の繊細さを強調。シーズン3からはなぜか弟ウィルと同じマッシュルーム・ヘアになっているが、なんとなく垢抜けないところもジョナサンの魅力だ。

演じるチャーリーは1994年2月6日生まれの25歳。本作の好演が目に留まり、X-MENシリーズの『ニュー・ミュータンツ』でキャノンボール役にも抜擢されている。どこか陰りのある雰囲気が魅力の彼は「ストレンジャー・シングス」で恋人役となったナンシー役のナタリア・ダイアーと交際中と、私生活でも注目の的だ。

こちらも併せてどうぞ

必読!今さら聞けない「ストレンジャー・シングス」超ガイド!

Netflixオリジナルシリーズ「ストレンジャー・シングス 未知の世界3」配信開始!4日間で過去最大4000万世帯超が視聴!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.