フォトグラファー河野英喜が出会った素敵なモデルの皆さんを全国的に紹介するのがコンセプト。
ここではメイキング動画や、カメラのファインダー内の様子を垣間見ることができるのが大きなポイントだ。ファインダー内で正確にピントを追う瞳AFの動きやモデルの動きに合わせてフレームをキメる様子を堪能しよう
画像: 【発掘アイドル図鑑 No.20-3】星 里咲 www.youtube.com

【発掘アイドル図鑑 No.20-3】星 里咲

www.youtube.com

曇天

曇天は撮影しやすい・・・そんな言葉を聞いたことがあるかもしれません。それはポートレート撮影における個人的見解では半分正解で、半分不正解だと思います。例えば淡く、繊細な染物などが衣装の場合には色飛びなどでニュアンスを重要視した撮影や、しっとり深い色で撮影したい時などには曇天はとても適した天気ですが、肌色の艶やかさや、清涼感などは晴れの光でないと再現できません。その引き換えにハイライト部が飛ぶ場合もあります。しっとり撮りたいなら曇天を、動きを狙いたいなら薄曇りを、清涼感や健康的な肌を表現したいなら晴天の中で撮影するといいでしょう。

画像1: Nikon Z 6 FTZ+AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 1/640 f/2.0 ISO200 WB5000

Nikon Z 6 FTZ+AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
1/640 f/2.0 ISO200 WB5000

画像2: Nikon Z 6 FTZ+AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 1/640 f/2.0 ISO200 WB5000

Nikon Z 6 FTZ+AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
1/640 f/2.0 ISO200 WB5000

画像3: Nikon Z 6 FTZ+AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 1/640 f/2.0 ISO200 WB5000

Nikon Z 6 FTZ+AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G
1/640 f/2.0 ISO200 WB5000

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.