2019隼駅まつりはさらに記録更新で2300台突破!!! 今回目立ったのは「隼」以外のバイクがすごく増えてきていること。間違いないです。このイベントはもう、日本最大級のバイクイベントに成長しました!

第11回の隼駅まつり2019がやばすぎる

ごらんください。今年は輪をかけて集合写真が誰が誰だか特定できません。

横幅もすごいけど、奥行きもすごい。

参加人数2700人でバイク台数2300台オーバー!

ありえないでしょう……これは(笑)

画像1: 第11回の隼駅まつり2019がやばすぎる

その名のとおりスズキの「隼」が多いです。

隼が十数台とか連なって走ってくるという、ここでしか見れない光景に頻繁に出くわします。

でも昨年第10回の記念開催あたりから、ちょっとずつ感じていたことなのですが……

画像2: 第11回の隼駅まつり2019がやばすぎる

どんどん隼以外が増えています。

今年でもう決定的だった印象。国産車だけじゃなくハーレーもBMWもドゥカティまで。もちろんホンダのカブも……真面目になんでもアリでした。

名前こそ隼駅まつりですけど、もはやルール無用(もともと隼のみというルールは無いけど)のアルティメット・バイクイベントになってきました。

画像3: 第11回の隼駅まつり2019がやばすぎる

聖地・隼駅の前で「隼だけがズラッっと並んだ写真」を狙ってましたけど無理!

隼駅まつりがハンパないところ

画像1: 隼駅まつりがハンパないところ

こちらイベント会場の船岡竹林公園ですが、隼駅まつりのスゴいところは『特に派手なイベントがない』ことです(笑)

バイクスタントショー! とか、大試乗会!!!とかありません。

みんなで集まる→のんびりするか、なんか食べる→記念写真を撮る

基本これだけ!

で、2時間ちょいでバッと解散!

画像2: 隼駅まつりがハンパないところ

それだけのために、全国から2300台もバイクが集まるってやばすぎでしょう(笑)

いちばん遠方で「北海道の帯広から」というライダーがいましたが、今が5日の14時ですから、たぶんまだ帰り道の途中ではないでしょうか。自走で帰るって言ってたし。

画像3: 隼駅まつりがハンパないところ

しかも隼駅まつりは、メーカー主導のイベントじゃありません。

基本的に鳥取県/八頭町の有志のかたによって運営されています。

画像4: 隼駅まつりがハンパないところ

スタッフのみなさんには感謝の言葉しかありません。

参加だって無料ですしね。

今回は鳥取西高校のチャーミングな5人が「観光甲子園」で地元を動画PR。

集合動画で参加者が「わったいな!」って叫んで、みんながこのポーズをキメてます。

すごいんですよ、本当に地元密着なの。

隼駅まつりはヤエー天国!

画像1: 隼駅まつりはヤエー天国!

それと伝えておきたいのが、隼駅まつりは「ヤエー」の嵐だったことです。

すごいのが、地元の人たちがライダーに手を振ったりヤエーするんですよ!

隼以外のバイクの集団が隼集団とすれ違いにヤエーしたり。

ものすごい温かいライダーとしてのつながりを感じられます。

軽く感動した!

画像2: 隼駅まつりはヤエー天国!

ちなみに最近、市民権を強く得ているスズキの「聖杯」も会場で売っておりました。

毎年恒例のオリジナルTシャツは……秒で完売

画像3: 隼駅まつりはヤエー天国!

Tシャツを手に入れるには開会10時の1時間以上前から行列に並ぶ必要がありそう。

1時間じゃ無理という噂もあります。

今回は聖地/隼駅で取材してから会場に到着したら、すでに終了していました。

限定340枚じゃぜんぜん足りません。

もっと作ってください、僕も買いたいのに5年連続で5連敗中です。

隼乗りたちも、スゴい!

画像: 隼乗りたちも、スゴい!

まさに年齢性別問わず!!!

20代のライダーから70歳まで熟練隼マスターまでが集まります!

このあと、上の写真の小豆さんも含めて、隼乗りの紹介を書きますから、ちょっと待っててくださいね。

まずは速報編/隼駅まつり2019でした。

とにかく来年はみんなも行こう。バイクは隼じゃなくても全然OK!

このイベントは、ホントにすごい!?

過去最多2300台! 隼駅まつりが止まらない!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.