全国から2000台(主にハヤブサ)が集まる日本最大級のイベント『隼駅まつり』の第11回目が8/4(日)に鳥取県八頭町で開催されます! でも隼オーナーじゃないと参加しにくい? 大丈夫! 「その手があったか!?」的なアイデアで貴方も即席ハヤブサ乗り!

もはや隼だけのイベントじゃない

画像: ※写真は2018年の集合写真です

※写真は2018年の集合写真です

ぶっちゃけですが、集合記念撮影の写真、誰が誰だかわからないレベル……

参加人数多すぎます(笑)

昨年2018年は過去最大の2000台オーバーというモンスター級のバイクイベント『隼駅まつり』が今年も開催されますよ!

8月4日(日)開催で場所は鳥取県の隼駅。

やってきました、聖地巡礼の季節です!

画像: もはや隼だけのイベントじゃない

会場は主に隼の海となります。

けっこうとんでもない光景なので、一度はナマでご覧ください。

ハヤブサ乗りじゃない人も!

でも、隼オーナーじゃないと参加するのも微妙だしナァ……

という心配はありません!

けっこう隼じゃないバイクも多いんです。

それでもチョット抵抗アリ、という人にはコレ!

画像1: ハヤブサ乗りじゃない人も!

バンディット1250Sに見えますけど……いや、これはたぶん隼の亜種ですね。

どこかのタイミングで進化したのでしょう。

ここまでのレベルじゃなくても……

画像2: ハヤブサ乗りじゃない人も!

前から見たら、ああ、やっぱりこれも隼です。

けっこう字が達筆なほうが気になります。

この時は他にも、普通にA4のコピー紙に『隼』ってマジックで書いてガムテープで貼っている珍種の隼もいました。

画像3: ハヤブサ乗りじゃない人も!

こちらも素晴らしいですね。

おそらく隼のメガトン級カスタム車でしょう。

しかもRR。250ccみたいに軽快で速そうだ。

まるでホ●ダのC●R250RRのようなスタイルに仕上げられた隼です。

隼です、間違いありません。

そう書いてあるもん。

隼駅まつりの何が言いたいかというと……

つまりわりと何でもアリってこと!ですネ(笑)

大丈夫。隼乗りのみなさんは真面目にすべからく優しいので、こういったゆかいな隼たちも仲間として、温かく見守ってくれます。

むしろこういうの歓迎なムードです。

画像: 隼駅まつりの何が言いたいかというと……

そして今年も暑そう!!!

今年は輪をかけて暑いから、参加するかたは水分補強200%でお願いします。

もちろんわたくしキタオカも、いち隼乗りとして参加します。

キーホルダー見せてください!

画像: キーホルダー見せてください!

ところでコチラ、わたくしの隼のキーホルダーです。

なんとなく買った時についていたやつのまま……でもカッコいいキーホルダーが欲しい!

なので会場で取材させて頂いた方にはキーホルダーを見せてほしいのです。

こだわりキーホルダーに期待します!

そして……良いのがあったらガチでマネするつもりです(笑)

《2019隼駅まつりの詳細はコチラから!》

聖地「隼駅」とイベント会場はすこし離れていますので、初参加のかたは御注意ください。

それではみなさま、会場でお会いしましょう!

第11回 隼駅祭り 公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.