今年5月に丸の内に移転したエプソンスクエア丸の内 エプサイトギャラリーにて、エプソンのフォトコンテスト「meet up!-selection-」上位入賞者4名によるグループ作品展が開催中。
上位入賞者は今回の展示のため新作を制作。それぞれの異なった世界観が楽しめる。
あわせて2018年度「meet up!-selection-」入賞作品も会場内に展示。
画像1: 開催中! エプソンの写真コンテスト「meet up!-selection」
グランプリ・優秀賞4名による作品展
丸の内エプサイトギャラリーにて8月29日(木)まで
画像2: 開催中! エプソンの写真コンテスト「meet up!-selection」
グランプリ・優秀賞4名による作品展
丸の内エプサイトギャラリーにて8月29日(木)まで

「meet up!-EXHIBITION-」について

エプソンのフォトコンテスト「meet up!-selection-」プリント部門上位入賞者の河本花波・成瀬夢・小池裕也・馬場さおりに副賞としてグループ展を開催する機会が贈られた。
この展覧会に向け4名は新たな作品を制作。入賞作とは違ったアプローチの作品が並んでいる。

こちらは受賞作品。新作はぜひ会場で。

画像1: 「meet up!-EXHIBITION-」について

他人事のようにしれっと紹介させて頂きましたが、実は私も参加しております。

作家の立場から感じたことと致しましては、さすがプリンターのEPSON!プリントの発色が綺麗。
またプロ仕様の写真用紙が豊富なことで、イメージ通り、いやそれ以上の仕上がりになりました。
本当に感謝感激です。展示作家4名それぞれ違う写真用紙を使用しているので、写真用紙の特徴の違いも見て頂けると思います。

私は高光沢のクリスピアを選択。鏡面のようなツヤがあるため写真の前に立つと鑑賞者の姿もぼんやり写真に反射します。その影を写真の中に落とし込むことで、鑑賞者の方も、その中にいるようなインタラクティブな体験をして頂けたら幸いです。

EPSONのスタッフの方々にも、とてもお世話になりました。

画像2: 「meet up!-EXHIBITION-」について

移転後の丸の内エプサイトは、有楽町駅、日比谷駅の近くで、田舎もんのうちでも迷わんかったばい!
ぜひ展示ば見に来てやってんしゃいね!

毎週土曜更新「博多によーきんしゃったね!グローバルでディープな博多の今をリアルにレポート!」も読んでくれたら嬉しかよ〜。

写真展情報

「meet up!-EXHIBITION-」
エプソンの写真コンテスト「meet up!-selection」のグランプリ、優秀賞4名による作品展
■会場:エプソンスクエア丸の内 エプサイトギャラリー
東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル1F TEL:03-6775-9481
■会期:2019年7月26日(金)~8月29日(木)
■開館時間:10:00~18:00(最終日は14:00まで)
■休館日:日曜日、祝日 ※ 8月10日(土)~8月18日(日)

エプサイトギャラリーについて

「meet up!-EXHIBITION-」について

撮影と報告は馬場さおりさん

画像: 生まれも育ちも福岡の博多っ子。大学卒業後、事務員として働いていたが、ひょんなことから勝手に写真家になろうと思いたち、九州産業大学大学院芸術研究科入学、博士後期課程修了。大学院在学中に若年性乳がんを患い闘病するも復活。博多で朝まで飲み歩く日々。ジンソーダとアートとエロス(下ネタ)をこよなく愛す写真家。芸術博士。日本写真芸術学会会員。日本写真学会会員。 www.saoribaba.com

生まれも育ちも福岡の博多っ子。大学卒業後、事務員として働いていたが、ひょんなことから勝手に写真家になろうと思いたち、九州産業大学大学院芸術研究科入学、博士後期課程修了。大学院在学中に若年性乳がんを患い闘病するも復活。博多で朝まで飲み歩く日々。ジンソーダとアートとエロス(下ネタ)をこよなく愛す写真家。芸術博士。日本写真芸術学会会員。日本写真学会会員。
www.saoribaba.com

毎週土曜更新「博多によーきんしゃったね!グローバルでディープな博多の今をリアルにレポート!」

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.