平成の世との別れのとき。
そのさよならの向こう側に、燻るように、しかしギラギラと輝き続ける昭和が、
確かに私たちを照らしているのを感じる。
失われゆく昭和よ、来たるべき次代を照らす文化とならんことを。
音楽、ファッション、映画などのサブカルを中心にヴィンテージまみれの青春を20年以上ひた走る「おじさん女子」2人組L’amritaが、昭和歌謡の世界を、令和を迎えた日本を舞台に繰り広げます。

60'sスタイル好き 憧れの美容室「PANORAMICA」

せっかく近くまでやってきたので、知り合いのお店に立ち寄ることに。
ちょっと面白いことして遊ばない?というお言葉に甘えて、フォトセッションをさせていただきました!

画像1: 60'sスタイル好き 憧れの美容室「PANORAMICA」

音楽好きのお洒落さんに大人気、特に1960年代のスタイルが好きな人であれば知らない人はいないのがこの「PANORAMICA」という美容室。
代表でスタイリストの宮下さんに初めてお会いした時には「この方があの…」と正直ちょっと緊張してしまいました。

画像2: 60'sスタイル好き 憧れの美容室「PANORAMICA」

いつもおしゃれで軽妙なトークと大人の余裕がかっこいい宮下さん。
実は今回、私は櫛を持つ姿を初めて拝見したのですが、手早いのにとても繊細な作業で、見ているこちらがうっとり…

画像3: 60'sスタイル好き 憧れの美容室「PANORAMICA」

宮下さんのうっとりな魔法でレディな装いからヒップでクールなスタイルに変身!
実はこれ、The Rolling StonesのBrian Jonesのスタイルを取り入れたウィッグなんです。
1960年代に流行したヘアースタイルの代表、マッシュルームカット。私も散々マッシュルームカットは経験してきましたし、またたくさんのマッシュを目にしてきました。大好きなスタイルですからちょっとうるさいんですが…このウィッグの美しさはとびっきりです!

画像4: 60'sスタイル好き 憧れの美容室「PANORAMICA」

私が一番感動したのは、サイドと襟足が集まってまとまる、耳の後ろのポイント。
美しい毛流れの内巻きの髪がここに唯一のもつれ感となってボリュームをもってまとまるところが大好きなんです。それが本当に美しく表現されていてとても感動しました。
ロックな感じに少し乱しても、丁寧にコーミングして面の美しさを強調しても、どの角度からでも美しいのは、毛の色が単調ではないから。豊かな経験と、そこからの計算が隠されているから金髪なのにとても自然な髪色なんです。

画像5: 60'sスタイル好き 憧れの美容室「PANORAMICA」

エレガントなのに少年ぽいやんちゃさのあるマッシュルームカットの多面的な魅力を、宮下さんの技術とセンス、ジュンコちゃんの美しさと感受性で写真に焼き付けることができて、今日のフォトセッションは大成功。
おしゃれに遊び心は絶対必要。小さなころ大好きだった着せ替え遊びの本気の大人版!という感じで楽しくも心震える素晴らしい体験になりました。
あー楽しかった。またやりたいな!

画像6: 60'sスタイル好き 憧れの美容室「PANORAMICA」

昭和のあのころ、憧れはいつも欧米からやってきた。そんな雰囲気を感じてもらえたらな…という今回の原宿散歩、いかがだったでしょうか?
占い師・ストーリーテラーのジュンコ エメラルドちゃんと下北沢~代々木~原宿と巡ったこのシリーズも今日で終わり。
今度は誰と、どこへ行こうかな?
次回更新は8月9日(金)です。新しいシリーズもぜひお楽しみに♪

モデル:ジュンコ エメラルド(占い師・ストーリーテラー)

画像: モデル:ジュンコ エメラルド(占い師・ストーリーテラー)

古着屋のショップ店員、美容部員、ショーダンサー等、様々な経験を経て、数年前に33歳で占い師としてデビュー。
タロットとオリジナルの占いで、聞く人がハッピーになるための言葉を伝えるストーリーテラー。
痛みや弱さに寄り添うあたたかさ、平易でありながらパワーのある言葉、テキパキとした話しぶりで、モヤモヤを優しく払拭してくれる、頼れる優しいお姉さん的存在。
現在は路地裏DE君想草にて月曜・水曜を担当。

写真・文:L'amrita(ラ・ミュリタ)

画像: 写真・文:L'amrita(ラ・ミュリタ)

写真家・齋藤真理と文筆家・早川瑞穂からなる創作ユニット。なんでもない毎日を、ちょっとロマンティックに、ノスタルジックに。『すべてのひとがそれぞれの物語の主人公』をテーマに活動する女性ふたりの創作ユニットです。昭和レトロ、ヴィンテージ、60年代~70年代の音楽や映画など、ふたりの趣味を活かした懐かしくて温かみのある雰囲気の作品作りを得意としています。

L'amrita(ラ・ミュリタ)をもっと知りたいあなたに・・・

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.