「イット・フォローズ」「IT イット“それ”が見えたら、終わり。」に続く映画ファン大注目作『セーラ 少女のめざめ』が2019年7月26日(金)より公開決定。この度、予告編と、ポスタービジュアル、場面写真が解禁となった。

イーライ・ロスが「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と絶賛

全米初登場2位、4週連続TOP10入りの大ヒット作「ペット・セマタリー(原題)/ Pet Sematary」、ギレルモ・デル・トロが製作総指揮を手がけた「MAMA」の続編に抜擢されているケヴィン・コルシュ、デニス・ウィドマイヤー監督作『セーラ 少女のめざめ』。

画像: イーライ・ロスが「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と絶賛

スティーヴン・ソーダーバーグ、ブライアン・シンガー、「ヘレディタリー/継承」のアリ・アスター監督など、数々の名監督を輩出した登竜門サウス・バイ・サウスウェスト映画祭で世界初上映されると、スタンディングオベーションで絶賛され話題を集めた本作。現代ホラー映画界の帝王イーライ・ロスが「最高にスタイリッシュな傑作ホラー」と絶賛。監督のコルシュ、ウィドマイヤーはその才能を認められ、ギレルモ・デル・トロ製作「MAMA」の続編に抜擢されるなど、映画祭が、巨匠が、覚醒する女子を描く“NEWタイプホラー”に騒然となっている。

画像: 「セーラ 少女のめざめ」予告 www.youtube.com

「セーラ 少女のめざめ」予告

www.youtube.com

ハリウッドに暮らし女優を目指すセーラだったが、オーディションには軒並み落選。自分の抱く夢に対して才能がそぐわない現実に折り合いが付けられない彼女は、ライバルたちを心の中で見下すことで、なんとか平静を保っていた。しかし、スターになるためなら悪魔に魂を売ることもいとわないという彼女の強い願望が、恐ろしい力を呼び覚ましてしまう…。

2019年7月26日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて公開配給:AMGエンタテインメント/提供:日活

(C)2014 ASTRAEUS PICTURES,LLC ALL RIGHTS RESERVED

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.