洗車やメンテナンス時も大活躍!

『熱中症』というワードが頻繁に登場する季節。そこで積極的に体温上昇を防いで熱中症を予防するユニークなアイテムを試してみた。

構造としては約500gの保冷剤を背中に密着させるサポーター。冷蔵庫で凍らせた保冷剤を背中部分のポケットに入れておくことで約3時間冷たさをキープするとのこと。背中から肩甲骨にかけてフィットように立体裁断されているので背負ったときに保冷剤が気になることもなく、身体の動きも妨げない。

画像: ごく小さなリュックのような形状で、身体の動きを妨げない。肩への負担もほとんど感じなかった。

ごく小さなリュックのような形状で、身体の動きを妨げない。肩への負担もほとんど感じなかった。

外気温が30℃を超えた時間帯に試したが、局部的に冷え過ぎることもなく、スッキリした頭でライディングできた。最初は保冷剤の結露が心配だったが、コットンの7倍という保水力を持つ特殊繊維が背中の汗と結露を吸収するのでサラリとした着用感を保つ。

ただし炎天下の使用で涼しさを体感できるのは2時間ほどだったから、ライダーの使用環境で見ると通勤通学や屋外での洗車やメンテナンス作業時に使えば快適、という印象だ。

画像: 保冷剤の重量は約500g。保冷剤は100円ショップ等でも売っているので、交換用に何個か用意しておけば長時間作業にも対応できる。

保冷剤の重量は約500g。保冷剤は100円ショップ等でも売っているので、交換用に何個か用意しておけば長時間作業にも対応できる。

画像: 乗車姿勢を取ると保冷剤部分が背中に密着。背中部分の生地は3層構造になっているので、冷え過ぎて痛くなることもない。

乗車姿勢を取ると保冷剤部分が背中に密着。背中部分の生地は3層構造になっているので、冷え過ぎて痛くなることもない。

CSF COOL RUCK(クールリュック)
[サイズ] フリー(胸囲100㎝未満)、Big(胸囲100〜115㎝)
[カラー] ホワイト、イエロー、サックス、ブルー
[ 問 ] 山本縫製工場 TEL.0877-46-4758

暑さ・熱中症対策グッズ クールリュック (ブルー, 通常サイズ)
有限会社山本縫製工場
売り上げランキング: 121,569
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.