2019年7月17日、アウディジャパンは台数限定車「A3 Sライン ブラックスタイリング」をスポーツバック(5ドアハッチバック)とセダンに設定し発売した。車両価格は465万円〜483万円。

黒で精悍さをアップ。機能面の充実化も

ドイツプレミアムブランドの一角を占めるアウディがラインナップするコンパクトモデル、A3スポーツバック/A3セダンは、プレミアムというよりどちらかと言えばスポーツ色の強いモデル。

現行モデルは日本で2013年にデビューし、開口部を大きくしたシングルフレームグリルやシンプルなサイドラインなどのデザイン面もウケたこともあり、ロングライフなモデルである。

そして、A3スポーツバック 30TFSI スポーツとA3セダン 30TFSIスポーツをベースにした、台数限定車「A3 Sライン ブラックスタイリング」が新たに設定された。

画像: アウディ A3 Sライン ブラックスタイル。左がセダン、右がスポーツバック。随所に黒のパーツが配置される。

アウディ A3 Sライン ブラックスタイル。左がセダン、右がスポーツバック。随所に黒のパーツが配置される。

30TFSIとは、122ps/200Nmを発生する1.4L 直4DOHCターボと7速DCTを組み合わせ、前輪を駆動するモデル。これをベースに、外観ではフロントグリルやサイドウインドートリム、リヤバンパーにブラックアクセントを施し、ブラックとシルバーカラーの18インチアルミホイールを装備、またドアミラーをブラック化することで精悍さを高めている。

そのほかにも、ナビゲーションパッケージや先進安全運転支援システム「アシスタントパッケージ(アクティブレーンアシストやトラフィックジャムアシストなど)」といった機能面を充実化させている。

ボディカラーは、グレイシアホワイト/ミトスブラック/タンゴレッドの他に、特別色として「ナノグレー」を用意する。内装色はクロス/レザーのブラック。限定台数はスポーツバックで315台、セダンで200台となっている。

アウディ A3 Sライン ブラックスタイル 車両価格(税込8%)

スポーツバック(1.4L 直4ターボ+7速DCT/FF/右ハンドル):465万円
セダン(1.4L 直4ターボ+7速DCT/FF/右ハンドル):483万円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.