2019年7月10日、ゼネラルモーターズ(GM)は新型シボレー コルベットの発表会の模様を全世界7大陸に向けてライブストリーミング配信することを発表した。中継の開始日時は日本時間で2019年7月19日、午前11時30分だ。

ミッドシップとなったC8型コルベットの世界初公開イベントをアメリカで開催

シボレーブランドのスポーツモデルとして1950年代に初代がデビューして以来、7代にわたってFR駆動方式を採用されてきたコルベット。その歴史的転換期が迫ってきている。

カモフラージュを施された次期モデル(C8型)のテスト風景がサーキットや一般道などで目撃され、そのスタイリングからエンジンを後方に搭載するMRへと転換するのではないかとウワサされてきた。さらに、今年に入ってGMもMR方式の採用を公式にアナウンスするなど、その期待値は高まっていた。

画像: 新型シボレー コルベットははじめてMR方式を採用する。

新型シボレー コルベットははじめてMR方式を採用する。

そして、来たる2019年7月19日 AM11:30(日本時間)ついにベールを脱いだ姿が公開される。その発表会の模様はインターネットで中継され、全世界で見ることができるのだという。ここではプレゼンテーションのほかにも、経営陣やエンジニア、特別ゲストによる解説なども行われ、専用ホームページ(https://media.chevrolet.com/nextgenCorvette)で閲覧できるようだ。

画像: ミッドシップとなったC8型コルベットの世界初公開イベントをアメリカで開催
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.