2019年7月8日、トヨタはクラウンに特別仕様車 S“Elegance Style(エレガンス スタイル)”(2.0L ガソリン車、2.5L ハイブリッド車)、S Four “Elegance Style”(2.5Lハイブリッド車)を設定して発売した。

内外装に上質感を高める特別装備を充実

現行型のクラウンは、2018年6月に発売された。特別仕様車は、今回が初めてのモデルとなる。
この特別仕様車は「S」、「S Four」をベースとし、内外装に上質感を高める特別装備を充実させている。

画像: S“エレガンス スタイル”(2.5Lハイブリッド車)

S“エレガンス スタイル”(2.5Lハイブリッド車)

エクステリアでは、ハイパークロームメタリック塗装の18インチノイズリダクション アルミホイール&センターオーナメントと、メッキ加飾を施したアウトサイド ドアハンドルを特別装備し、エレガントで高級感のあるスタイリングを創出している。

画像: ハイパークロームメタリック塗装の18インチノイズリダクション アルミホイール

ハイパークロームメタリック塗装の18インチノイズリダクション アルミホイール

インテリアは質感にこだわった仕様とし、内装色には、ブラックとジャパンカラーセレクションパッケージで選択可能なこがね(黄金をイメージしたキャメル系の色)の2色を設定。

シートはスエード調で上質素材のブランノーブと合成皮革の組み合わせとしたほか、ドアトリム、インストルメントパネル、センターコンソールのサイドには、同じくスエード調で手触りのよいグランリュクスを採用。

さらに、センターコンソールパネルには美しい木目が特徴的な黒木目(欅調)を新たに採用し、上質でエレガントな室内空間を実現している。

画像: S“エレガンス スタイル”(2.5Lハイブリッド車)内装色:こがね

S“エレガンス スタイル”(2.5Lハイブリッド車)内装色:こがね

また、快適・安全装備であるブラインドスポットモニターやリアクロストラフィックオートブレーキ(パーキングサポートブレーキ)などをセットにした“C パッケージ”相当を装備している。

車両価格(税込)は、S“エレガンス スタイル”は2.0L ガソリン(FR)が498万960円、2.5Lハイブリッド(FR)が519万6960円。S Four“エレガンス スタイル”は2.5Lハイブリッド(4WD)のみで541万2960円となっている。

画像: S“エレガンス スタイル”(2.5Lハイブリッド車)内装色:ブラック

S“エレガンス スタイル”(2.5Lハイブリッド車)内装色:ブラック

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.