2019年7月3日、スズキがクロスビーに特別仕様車「スターシルバーエディション」を設定した。車両価格は204万6600円〜218万9160円。

ルーフやサイドパネルをシルバーにしたツートンカラー

スズキのコンパクトSUVクロスビーは2017年の東京モーターショーでデビューして、そこで来場者の注目を集めたモデルである。

アクティブでオフロードをイメージしたエクステリアデザインがウケており、同様のコンセプトで人気となった軽自動車ハスラーと異なって5人乗りであり、5ナンバーサイズのコンパクトな扱いやすさをも併せ持つ。

その個性派クロスオーバーSUVに特別仕様車「スターシルバーエディション」が設定され、2019年7月3日発売された。車両価格は204万6600円〜218万9160円となっている。

同モデルのグレードはすべて1L直3ターボ+マイルドハイブリッドのパワートレーンを持つ。このなかの「HYBRID MZ」グレードをベースに、特別専用色であるスターシルバーメタリック塗装をルーフやドアミラー、サイドカラーパネルに施して上質感をプラスしている。

ボディカラー3色はすべて新色で、「クラレットレッドメタリック」をはじめ「スピーディーブルーメタリック」と「スーパーブラックパール」をラインアップ。また、シートのアクセント色にアイボリーを採用し、内外装の統一感を図っている。

画像: スズキ クロスビー スターシルバーエディションはルーフやサイドパネル、ドアミラーカバーに特別色を配した。

スズキ クロスビー スターシルバーエディションはルーフやサイドパネル、ドアミラーカバーに特別色を配した。

スズキ クロスビー スターシルバーエディション 車両価格

ベースグレード「HYBRID MZ」
1L DOHC VVT 直噴ターボ+マイルドハイブリッド・2WD/6速AT:204万6600円
1L DOHC VVT 直噴ターボ+マイルドハイブリッド・4WD/6速AT:218万9160円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.