フランスの国民的作家、ジャン=ジャック・サンペ原作の『今さら言えない小さな秘密』が2019年 9 月より全国順次公開されることが決定。ポスタービジュアルと予告編が完成した。
画像: 『今さら言えない小さな秘密』予告編 youtu.be

『今さら言えない小さな秘密』予告編

youtu.be
画像: 『アメリ』の脚本家が贈る、笑って泣ける感動作が公開決定

自転車屋の店主の最大の秘密は『自転車に乗れないこと』!?

本作は世界 45 か国で本が出版されるジャン=ジャック・サンペ原作の映画化。『アメリ』の脚本家が贈る、笑いと涙の人生讃歌だ。

主人公は「自転車に乗れない」という事実を誰にも言えないまま、大人になったラウル・タビュラン。乗れなくても自転車を愛し続けた彼は、なんと自転車店の店主になってしまった。しかし、「自転車に乗れない」という事実は変わらない・・・。

そんな複雑な想いを抱えたラウルの日常は、ある写真家の登場であらぬ方へと向かっていく。でも、自転車に乗ろうと一生懸命に練習したちびっこラウルの進む先には、きっと幸せがあるはず!?

画像: 自転車屋の店主の最大の秘密は『自転車に乗れないこと』!?

今回解禁されたポスタービジュアルにそんな映画に込められた想いを表現したもの。誰もが身に覚えのある、今さら誰にも言えない秘密。そんな小さな秘密から解放されれば、あなたにも幸せが待っているかも。

またあわせて解禁された予告編は、南仏プロバンスの美しい村の街並みが映し出されるところからスタート。そして村で信頼される自転車店の店主が、実は小さい頃からまったく自転車に乗れなかったという衝撃の事実が明かされていく。

秘密は知られないまま月日は流れていくが、一人のカメラマンが現れたことで事態が急変。「バレたら妻に嫌われ、みんなにペテン師と思われる…」という主人公の苦悩が描かれる。果たして彼に再び平穏は訪れるのか? どのような展開を迎えるのか期待が高まる仕上がりになっている。

今さら言えない小さな秘密
2019年9月 シネスイッチ銀座ほか全国順次公開
配給:セテラ・インターナショナル
© RAOUL TABURIN 2018 - PAN-EUROPÉENNE - FRANCE 2 CINÉMA - AUVERGNE-RHÔNE-ALPES CINÉMA - BELLINI FILMS - LW PRODUCTION - VERSUS PRODUCTION
- RTBF (TELEVISION BELGE) - VOO ET BE TV © PHOTOS KRIS DEWITTE

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.