今年の「ちょっとDE耐!」も、オートバイ女子部はライダー3人体制で臨みます!

7月13日(土)に、ツインリンクもてぎで開催される3.5時間耐久の「ちょっとDE耐!」。秋に開催される7時間耐久「DE耐!」の前哨戦とも言える今大会、もちろんTeam オートバイ女子部は昨年に引き続き、グロムで参戦します! 

さて、そんなTeamオートバイ女子部の布陣を改めて発表します! 今回は、お馴染みの2人に加えて、なんと本職のレーシングライダーを招聘しています! 

それでは、さっそくスタメン発表!

【※追記】
「Teamオートバイ女子部」はGROM Cupクラスに賞典外での出走となります。

画像: 平嶋夏海(撮影/森 浩輔)

平嶋夏海(撮影/森 浩輔)

新ツナギでテンションアップ中!【平嶋夏海】

今年はジムカーナの公式戦に出場するなど、スキルアップが著しい“なっちゃん”。修行の成果を発揮して、ツインリンクもてぎでの自己ベストを更新したいところ。2018年の「ちょっとDE耐!」「DE耐!」「レン耐」などに出場経験あり。決勝日は新作のエアバッグ内蔵レザースーツ(写真)で出場予定!

画像: 大関さおり(撮影/松川 忍)

大関さおり(撮影/松川 忍)

アイスがあれば、暑さは大丈夫!【大関さおり】

プロボクサー兼モデルという、異色のキャリアを持つ“さおりん”。本誌の「伊藤真一のロングラン研究所」では、アシスタントとして大活躍。学生時代のバレーボールと、ボクシングで鍛え上げたスタミナは、現在でも圧倒的。2018年の「DE耐!」、「レン耐」などに出場経験あり。

そしてそして、3人目は本物のレーシングライダーを招聘!

画像: 撮影/柴田直行

撮影/柴田直行

【岡崎静夏】

全日本ロードレース J-GP3クラスに参戦する、本物のレーシングライダー! 2019年シーズンは開幕戦でベストリザルトを更新するなど、飛躍の1年となる予感も! 2016年、2018年のMotoGP 日本グランプリ moto3にも参戦経験あり。Kohara Racing Team所属。一緒に走る女子部の2人は、勉強することがありまくりです!

ヘルパー担当はアルバート(※アルバイトの意)和恵!

サイン出しや、ライダーのサポートを担当するのは、webオートバイの記事でもお馴染みの、女子大生アルバイト「アルバート和恵」が担当。

画像: ヘルパー担当はアルバート(※アルバイトの意)和恵!

というわけで、今年の「ちょっとDE耐!」に挑むTeamオートバイ女子部のメンバーは、以上の3人+1名。7月13日の決勝は9時30分スタート、13時ゴールとなっています。沢山の応援、お待ちしています!

「ちょっとDE耐!」公式サイト

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.