\今月イチオシ/
WHAT / IF 選択の連鎖

レネーの美魔女ぶりが大評判!上から目線の悪女をクールに巧演

「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズのレネー・ゼルウィガーがドラマ初主演。珍しく悪女役を凄みたっぷりに演じている。

この人が主演!
レネー・ゼルウィガー

謎だらけの冷酷な投資家、アン役をミステリアスに演じるレネー・ゼルウィガーといえば「ブリジット・ジョーンズの日記」のキュートなヒロイン役でおなじみ。役作りで太ったりダイエットしたりを繰り返したためか、2010年から6年ほど休養したが、本作を見ても分かる通り、美魔女として華麗にカムバック。新作映画『ジュディ』では伝説の女優ジュディ・ガーランドに扮している。

サンフランシスコ。リサ(「ドント・ブリーズ」のジェーン・レヴィ)は新薬開発をめざすベンチャー企業を経営するが、資金不足に悩む。

画像: 資金繰りに悩んでいた若き女性経営者リサ

資金繰りに悩んでいた若き女性経営者リサ

そんな時、大物投資家アン・モンゴメリー(ゼルウィガー)がリサに出資しようと申し出るが、条件はなんとリサの夫ショーン(「glee/グリー」のブレイク・ジェナー)と一晩過ごすというもの。承諾したリサとショーンに対し、アンはさらに牙をむく。

画像: 投資家アンからの驚くべき提案とは!?

投資家アンからの驚くべき提案とは!?

善人の役が多かったゼルウィガーだが、本作では超“上から目線”の悪女リサ役をクールに巧演。役作りのためかなりダイエットしたようで、その美魔女ぶりも要注目だ。

男性ゲイカップルなど、主要キャラクター陣の周囲の人間模様も見もの。ロバート・ゼメキス監督が製作総指揮し、第1・2話の監督は「ボーン・コレクター」のフィリップ・ノイス。

注目01:
最後まで目が離せない!アンの企みの真意は!?

画像: 注目01: 最後まで目が離せない!アンの企みの真意は!?

超高級タワーマンションで暮らし、豪邸である別荘までヘリで移動するなど、一流セレブであるアン。彼女がリサの会社に投資するのは2000万ドル(22億円)とスケールが大きい。

だがアンは一晩、ショーンに何をしたのか。なぜかショーンはアンにそれをなかなか明かさない。究極の悪女、アンのたくらみから目が離せなくなる。

注目02:
周囲の人々が織りなす人間関係にも注目!

画像: 注目02: 周囲の人々が織りなす人間関係にも注目!

アンの周辺以外も複数のストーリーが展開。元大リーガーのショーンには複雑な過去があり、元カノと再会したのもアンが仕組んだと疑う。ショーンの同僚トッド(キース・パワーズ)の医師の妻アンジェラ(サマンサ・マリー・ウェア)は職場で浮気をしている。多くの見せ場をスピーディーに畳み掛けるので退屈させないのだ。

「WHAT / IF 選択の連鎖」
Netflixにて配信中
ジャンル:サスペンス

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.