偉大なるヒーローが去りゆき、その魂を受け継いだ若きヒーローが人々のために立ち上がる。彼の名はピーター・パーカー=スパイダーマン!ヨーロッパ旅行に出かけたピーター少年が“あの男”の指令でヒーローとして大活躍する「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」が2019年6月28日(金)ついに公開!内容と見どころをしっかりチェックしよう。(文・斉藤博昭/デジタル編集・スクリーン編集部)

エンドゲームの次はスパイダーマンがクルぞ!

大ヒットを記録した「アベンジャーズ/エンドゲーム」の興奮が冷めやらない中、早くも登場する〝その後〞の物語は、スパイダーマンが主役。しかもマーベル・シネマティック・ユニバースのフェーズ3の締めくくりの一作となる。タイトルに「ファー・フロム・ホーム(家から遠く離れて)」とあるように、ピーター・パーカー=スパイダーマンは、友人たちとの夏休み旅行で、地元のNYからヨーロッパへ出発。楽しいはずの旅先で待っていたのは、恐るべき敵との死闘だった……。

監督は前作「ホームカミング」と同じジョン・ワッツで、トム・ホランドゼンデイヤジェイコブ・バタロンマリサ・トメイらのキャストも続投。新たに加わったジェイク・ギレンホールが戦いの重要なカギを握る役を演じ、「アベンジャーズ」シリーズからサミュエル・L・ジャクソンも参戦。ピーターとMJにめばえる新たな恋の予感など青春ムービーとしての魅力も予想以上。そして「エンドゲーム」とのつながりを考えながら観れば、ピーターの成長と決意がよりドラマチックに感じられることだろう。

主要キャラをチェックしよう

ピーター・パーカー
(トム・ホランド)

画像: 主要キャラをチェックしよう

NYでのスパイダーマンとしての活躍も日常になったが、普通の高校生に戻りたくて友人たちとのヨーロッパ旅行を計画。しかし旅先でニック・フューリーから戦いを指示される。

MJ
(ゼンデイヤ)

ピーターの友人。ピーターと過ごす時間が長くなり、恋心がめばえる?ピーターがスパイダーマンであることも感づく。

ネッド
(ジェイコブ・バタロン)

ピーターの親友。ピーターがスパイダーマンであることは認識済み。旅行先ではピーターとMJを接近させたりも?

メイおばさん
(マリサ・トメイ)

画像: メイおばさん (マリサ・トメイ)

ピーターがスパイダーマンであることを知ってしまい、彼の旅行の荷物にスパイダースーツを勝手に入れておく。

ミステリオ
(ジェイク・ギレンホール)

画像1: ミステリオ (ジェイク・ギレンホール)

エンドゲーム」で別次元の扉が開いたことで、他の次元から来た。スパイダーマンと共闘するが、謎の言動も多い。

ニック・フューリー
(サミュエル・L・ジャクソン)

マリア・ヒル
(コビー・スマルダーズ)

画像2: ミステリオ (ジェイク・ギレンホール)

(写真・左)諜報機関「S.H.I.E.L.D.」の長官で、ヨーロッパに現れたエレメンタルズとスパイダーマンを戦わせようとする。

(写真・右)「S.H.I.E.L.D.」の有能エージェントで、ニック・フューリーとともにエレメンタルズに立ち向かう。

写真は「ファー・フロム・ホーム」「ホームカミング」より

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.