2019年6月19日、4世代目にフルモデルチェンジされたメルセデス・ベンツ GLEの注文受け付けが開始された。まずはディテールを発表会場の写真で見ていこう。

プレミアムSUVとしての特性はそのままに生まれ変わったGLE

質実剛健なデザインでまとめられた新型GLEは、従来型よりひとまわり大きくなった。グレードにもよるが、80mm近く長く、50mm以上幅広く、ホイールベースも80mm延長された。AMGラインのパーツを装着したスポーツでは、全幅は2mをオーバーする!だが、ホイールベースの延長で室内は広くなり、全車3列シートの7人乗りとなった。

日本仕様のパワートレーンは、2.0Lの直4ディーゼルターボ、3.0Lの直6ディーゼルターボ、そして3.0Lの直6ガソリンターボ(ISG搭載)の3種。組み合わされるトランスミッションは、いずれも9速ATで、駆動方式はもちろんフルタイム4WDだ。

対話型インフォテインメントシステムのMBUX、エアコンやシート設定などを統合的にコントロールするエナジャイジング コンフォート、テレマティクスサービスのメルセデス ミー コネクト、最新世代の安全運転支援システムであるインテリジェントドライブなど、安全&快適装備は一部はオプションだが十分以上のレベルで備わっている。

GLE450 4MATIC スポーツ 主要諸元

●全長×全幅×全高:4930×2018×1795mm
●ホイールベース:2995mm
●重量:未発表
●エンジン種類:直6 DOHCターボ
●排気量:2999cc
●最高出力:270kW<367ps>/5500-6100rpm
●最大トルク:500Nm<51.0kgm>/1600-4500rpm
●WLTCモード燃費:未発表
●トランスミッション:9速AT
●タイヤ:275/50R20
●税込み価格:1132万円(税8%)

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.