毎週金曜日にオススメのビールとおつまみレシピをご紹介する連載「ビールとつまみとれいなと。」です。今回は、三上が前から気になっていたビールを見つけちゃいましたので紹介します♡

三上玲奈
過酷なオーディションを通過し、2019年ヒビヤガーデンイメージガールヒビヤガールに就任するほどのビール好き!モデル、タレントとして様々なステージ、雑誌、CM、ドラマ出演等多方面で活躍。2018年ベストボディージャパン入賞を果たし、「TONE RQのレース記録」、「ビールとつまみとれいなと。」連載などでライターデビュー。2019年は神奈川【TOYOTA D-Tec Team MarterOne】レースクイーンとしても活動。

SORACHI 1984

以前イベントで見かけて気になっていたSORACHI1984が、缶ビールとして販売していたので、早速飲んでみましたー♡

サッポロビール(株)は「Innovative Brewer SORACHI1984」の缶商品を4月9日に全国発売します。この商品は、世界に誇れる伝説のホップ「ソラチエース」ならではの杉やヒノキ、レモングラスのような香りを独自のドライホッピング製法で引き出し、軽やかなゴールデンエールに仕上げました。爽快さの中においしい余韻も味わえる、これぞ日本のビールという凛とした味の、当社クラフト事業の「Innovative Brewer」ブランドにおけるフラッグシップ商品です。

「ソラチエース」とはビール製造に使われるホップのこと。1984年にサッポロビールのバイオ研究開発部が開発したフレーバーホップ品種で、その研究所があったのが北海道空知郡上富良野町なんです。だからソラチなんですね〜。開発当時は斬新すぎて日本では受け入れられなかったとか。

しかし!1994年にアメリカに渡り、そこから人気に火が!世界中のブリュワーから注目を集めるようになったんです。

以前、コチラの連載でも「ソラチエース」を使ったビールを紹介していますよ♩

前に飲んだソラチエースビールを思い出しながら飲んでみると…

爽やかなレモングラスの香りと共に、濃厚な麦の旨味があり、飲みごたえがしっかりとあります。フルーティーなビールがあまり好きではないという方、飲まず嫌いにならずに、ぜひ一度飲んでみてください!

さて、そんな今日は爽やかな味わいだけど満足感があるおつまみを考えてみましたよー。

まるごとトマトdeチーズ

定番のトマトとモッツァレラ!トマトを丸ごと使って作ってみました〜。

材料(1人分)

・トマト 1個
・モッツァレラチーズ 適量
・とろけるスライスチーズ 1枚
・オリーブオイル 大さじ1〜
・クレイジーソルト 適量
・ブラックペッパー 適量
・好きな付け合わせ(今回は生ハムとレタス)
・タバスコ お好みで

今回は"生モッツァレラ"を使いました♩

画像: 材料 (1人分)

作り方

1.トマトのへたを切り、中身を少しくり抜きます。

2.モッツァレラチーズを中に入れたら、オリーブオイルとマジックソルトを適量かけます。さらにスライスチーズを上に乗せて、再びマジックソルトをかけます。

オーブンで焦げ目がつく程度に焼いたら、再度ブラックペッパーをかけて出来上がり!

画像: 生ハムとレタスも一緒に食べました♩
生ハムとレタスも一緒に食べました♩

美味しく作るコツは、ちょっと多めにお塩とオリーブオイルをかけることです。

とっても簡単で見た目も可愛いのでぜひ試してみてね!

画像: 作り方

良い酒飲めよ♩

ヒビヤガーデン2ndをお楽しみに!

兼ねてからお知らせしてました"ヒビヤガーデン"の6月1st終了しました!

ご来場下さった皆様ありがとうございます。次回2ndは8/30〜9/8です!

会場での人気投票

会場での人気投票ですが、たくさんのお友達やファンの方にご来場いただいたにも関わらず残念ながら5位以内に入ることができませんでした。

反省点を生かして次回の2ndではTOP3目指して頑張りますので、ぜひご来場下さい♡

また、最終日は投票は出来ませんので、9/7までに投票してね!

美味しいお酒を三上がご紹介します♩
ソフトドリンクやノンアルコールカクテル、タピオカもありますよー!

Instagram

Twitter

オフィシャルブログ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.