アメコミ映画史上でも屈指のヒット・シリーズなのに、見たことがない人が多いのは非常に残念。どうやら、シリーズとしてややこしい…のかな。そこで「X-MEN」シリーズを、まとめてざっくりと【基本編】と【ストーリー順序解説編】の2記事で解説。これを読んで「ダーク・フェニックス」を見に行けば、内容がよーくわかるはず。とにかくホントに面白い「X-MEN」。見ないでいるなんてもったいないから!今回は【基本編】。(文・相馬学/デジタル編集・スクリーン編集部)

ここも知っておいて!「X-MEN」のキホンと出演スター

ココ大事 すべての基本はこの二人の関係性

画像: 中央左・チャールズ/中央右・マグニートー

中央左・チャールズ/中央右・マグニートー

「X-MEN」でのミュータントは二派に分かれている。ひとつは人間の社会に溶け込み居場所を作ろうとする集団。いわゆるX-MENで、プロフェッサーXことチャールズがこれを率いる。逆に、人間に虐げられてきた怒りから、社会を滅ぼそうとする過激派がブラザーフッド。こちらの指導者はマグニートーことエリックだ。

「X-MEN」から生まれた映画「デッドプール」

画像: 「X-MEN」から生まれた映画「デッドプール」

日本でも人気の「デッドプール」だが、実はデッドプールはX-MENワールドの住人で、「ウルヴァリン:X-MEN ZERO」に初登場。身勝手かつマイペースな性格で、X-MENへの参加を執拗に断り続けている。

「X-MEN」から生まれたTVシリーズ

画像: 「X-MEN」から生まれたTVシリーズ

X-MENの次世代となる若きミュータントたちのサバイバルを描いたTVシリーズ「The Gifted/ザ・ギフテッド」は好評を受け、シーズン2が製作された。他に、チャールズの息子の苦悩を描いた「レギオン」もある。

こんな人気スターが出ているのだ!

「X-MEN」シリーズの最大の出世頭は、なんといってもウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンで、本作によって大ブレーク。また、ストームにふんしたハル・ベリー、ミスティーク役のジェニファー・ローレンスはレギュラー出演中にアカデミー賞女優となって一気にスターダムへ。

画像: ベン・ハーディ

ベン・ハーディ

さらに、ビースト役のニコラス・ホルトが出演中に売れっ子になり、「X-MEN:アポカリプス」に出ていたベン・ハーディが「ボヘミアン・ラプソディ」で大ブレークするなど、スターのキャリアアップを促すシリーズとしても知られている。

「X-MEN」についてもっと知ろう!

【人物相関図付き】ダーク・フェニックス完全解説!

ローガン/ウルヴァリン。歩みを振り返ろう!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.