富士フイルムは同社製品の魅力を伝えるためのイベント「Xキャラバン」を7月13日(土)は大阪、7月20日(土)は名古屋で開催する。今回の目玉となるのは1億200万画素のラージフォーマットセンサーを搭載する新製品「FUJIFILM GFX100」の発売を記念してのものだ。
GFXシリーズのタッチ&トライはもちろん、Xシリーズの最新機種やレンズに触れることもできる。さらにトークショーやクイックメンテナンなど、さまざまなイベント&サービスも展開予定だ。

「Xキャラバン」の詳細についてはこちら

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.